• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ええっ、カースト制って否定されてないんですか!

第6回:出張編 牛が消え近代化が加速するデリー

  • インドビジネス研究会

バックナンバー

2010年8月31日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ついに夏休みを活用してインドに市場視察に出かけた田島春男社長。出発間際、急に不安になったのか、鈴木秀一先生にも同行を頼みこみました。現地ではどんな事態が待っているのやら――。2人はちょうど首都ニューデリーに到着したところです。

登場人物:
イラスト:田島社長 田島春男社長
インド進出を切望する情熱あふれるベンチャー社長。大阪出身。腰が低く、追い風には乗りたいタイプ。
 
イラスト:鈴木先生 鈴木秀一先生
インド駐在歴20年を超える進出支援コンサルタント。自称“インドマスター”。
 
イラスト:インディラ先生 インディラ先生(経営博士)
豊富な知識量もさながらに、そこから無尽蔵のアイデアを生み出す美人カリスマ・コンサルタント。日本で政府機関での勤務経験あり。

-インド デリー国際空港にて-

田島社長:いや~やっとインドに到着ですなぁ。飛行機の中は大体9時間くらいでしたけど、ウキウキして眠れませんでしたわ。思っていたより飛行機もこんでましたしね。

新しくなったデリー国際空港。かつての薄暗いイメージは払しょくされた

鈴木先生:私が頻繁に行き来していた一昔前より、だいぶ機内の席も埋まってたね。日本航空も今のところ成田-デリー間は週3便だけど、今後増えるらしいね。

田島社長:そうなってくれると助かります。週3便だとスケジュール調整も何かと不便やし。

鈴木先生:日本の航空会社では全日空が成田-ムンバイ間を、インド国営の航空会社のエアインディアは成田-デリー間の直行便をそれぞれ出してたな。それに、日本のビジネスマンがインド出張する際は、シンガポールやバンコク、香港を経由することも多いな。

田島社長:そうですなぁ。しかし、さすが暑いですなぁ。空港の中はエアコンで冷え切ってましたけど。外はなんや、熱気とインドの独特の匂いで、頭がクラクラしそうや…。これが商売の熱気とお金の匂いに思えますわ。

鈴木先生:相変わらずですね。

田島社長:そういえば、インディラ先生が迎えに来てくださるんですよね。楽しみやなぁ。久しぶりやしなぁ。

コメント5

「熱い!インドビジネス実践講座 現地から日本から専門家がアドバイス」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長