• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

コスト増でも値上げをためらう米企業

エネルギー高、原材料高、規制がコスト増を招く

  • Bloomberg Businessweek

バックナンバー

2010年10月7日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Ben Steverman(Bloombergシカゴ支局記者)
米国時間2010年9月26日更新「Companies Reluctant to Hike Prices Despite Rising Costs

 消費者が倹約姿勢を崩さないため、米企業は製品の値上げに消極的だ。いっぽう、多くの企業でコストが上昇しており、エコノミストや投資家は企業の利益が圧迫されると懸念している。

 9月16日に発表された米生産者物価指数(PPI)は、米企業が調達する原材料の価格が7月には前月比で2.7%上昇、8月にはさらに前月比2.3%値上がりしたことを示している。ダウ・ジョーンズUBSコモディティー(商品)指数は7月1日以降12%上昇した。

 こうした状況にもかかわらず、多くの企業幹部は「原価が上昇しても、販売価格は値上げできない」と語る。9月21日、米食品大手コナグラ・フーズ(CAG)のゲーリー・ロドキンCEO(最高経営責任者)はアナリストらに対し、今年度第1四半期(2010年6~8月期)のコスト上昇は経費削減の成果を上回ったと発表。いっぽうで「現在の環境で値上げを検討するのは賢明ではない」と語った。

 航空各社は燃料費が高騰しているにもかかわらず、運賃を値下げしている。業界団体の航空輸送協会(ATA)の9月20日の発表によれば、米国内線の航空運賃は7月に前月比2.1%下落、8月も前月比1.8%下落した。ジェット燃料の価格は原油相場に左右される。ニューヨーク市場の原油価格は7月1日以降10.8%値上がりしている。

医療保険制度改革や金融規制改革も企業のコスト上昇要因に

 コスト上昇に敏感な企業にとって、不安材料は原料価格だけではない。米資産運用会社ファースト・アメリカン・ファンズ(FAF)で証券部門を統括するデービッド・チャルプニック氏は「一部の業界は、政府が新たな規制を導入したために、コスト上昇の圧力に直面している。米政府が実施した医療保険制度改革や金融規制改革により、関連業界では値上げが避けられないかもしれない」と語る。

 中国の人件費上昇に伴い、衣料品や電子機器といった輸入品の取引価格が上昇している。米百貨店大手JCペニー(JCP)のマイロン・ウルマン会長兼CEOは9月14日の投資家との電話会議で、同社がコスト上昇圧力にさらされていることを明かした。「業界全体として、コスト上昇分を消費者に転嫁するのは難しい状況だ」(ウルマン会長兼CEO)。

 FAFのチャルプニック氏は、8月の米国の失業率が9.6%と高止まりしていることと、重要な年末商戦が近づいていることを勘案して、「消費者を呼び込めるのは、お買い得セールを実施できるこうした小売業だ」と述べる。

 コストの高騰を受け、一部の企業や業界は値上げに踏み切っている。

コスト高を企業努力で吸収する余地は少ない

 米食品・日用品大手サラ・リー(SLE)は8月12日、黒字の決算を発表した。だが、同社の今年度(2010年7月~2011年6月期)の製品原価は15%上昇する見通しだ。コスト高を受け、同社の北米小売・食品事業部門を統括するC・J・フレイリー氏は米ブルームバーグ・ニュースに対し、「当社は大半の事業で値上げに踏み切ることにした」と明かした。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面倒くさいことを愚直に続ける努力こそが、 他社との差別化につながる。

羽鳥 由宇介 IDOM社長