• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

FTAで23億人市場と手を結ぶ国

第11回:韓EU、韓米で先行する協定、置き去りの日本は?

2010年10月19日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 9月に講演と調査を目的に訪韓した。蔚山発展研究院で北東アジアについて講演した。その狙いは、蔚山港湾公社の社長や同研究所の研究者たち曰く、蔚山市を北東アジアのエネルギー生産拠点に再構築するための研究の一環とのことだ。具体的には、ロシアや北朝鮮から資源を調達し、蔚山市にある韓国エネルギー会社最大手のSKなどで加工生産し、世界に向けて輸出するという構想である。釜山市の北に位置する蔚山市は、韓国一の産業都市であり、すでに大規模なエネルギー加工生産施設を兼ね備えていることから、資源さえ調達できれば可能性は十分にある。

 一方、企業訪問をベースにした調査では、韓国に進出している日系企業の経営トップと議論した。話題になったのは、ドメスティックな日本の電力やガス会社が、ここにきてそろって海外進出に乗り出しているが、すでに海外進出の経験が豊富な韓国電力公社や韓国ガス公社と上手く組むことはできないだろうかということであった。

 日本の国内市場に頼っていた電力やガス会社が、第三国への進出で韓国企業と組むというシナリオは、以前ならまず考えられなかったことだ。しかし、仮の話でもこうした議論が出てくるようになったこと自体が、外国への進出で日韓の間に大きなギャップができていることの表れではないだろうか。

9000品目以上が即時関税撤廃となる韓国―EUのFTA

 これと同じことが、国の通商戦略でも言える。象徴的だったのが、韓国とEU(欧州連合)が、今年10月6日にベルギーのブリュッセルでFTA(自由貿易協定)に署名したことだった。

 予定通り韓国国会と欧州議会の批准手続きが済めば、2011年7月1日から暫定発効する。暫定発効とはいうものの、協定文の内容の99%以上が効力を持つので、正式発効と大差はない。即時関税撤廃の品目数は、韓国側が9195品目、EU側が9252品目に達する。韓国政府は、早ければ10月中に国会に批准案を提出する予定であるが、EUは27カ国の議会が批准を完了するのに2~3年かかると予想される。このように時間がかかるため、EUはFTAについて暫定発効という特殊な段階を設けている。

韓国とEU、FTA発効後の関税撤廃品目と時期
  韓国 EU
即時⇒ 自動車部品、カラーテレビ、冷蔵庫、船舶など 9195品目 エアコン、リチウム電池、真空掃除機など 9252品目
3年以内⇒ 中大型乗用車、医薬品、化粧品など、625品目 タイヤ、コピー機、282品目
5年以内⇒ 小型乗用車、潤滑油など、718品目 カラーテレビ、小型乗用車、269品目
7年以内⇒ 合板、印刷機械など111品目 0
10年以内⇒ 豚肉、キャベツ、ニンジン 399品目 0
10年目以降⇒ マツタケ、スイカ、鶏肉、牛肉など169品目 0
全体 1万1217品目 9803品目

 韓国-EUのFTA成功の秘訣は、李明博大統領のリーダーシップの結果と言えよう。署名式直後の記者会見で、なぜEUは韓国をアジアで最初のFTA相手国として選んだのかという質問に対して、バローゾ欧州委員会委員長は「韓国はこちらが提案したさまざまな条件に応じたため、速いペースで交渉が成立した」と答えている。

 今後、韓国は、自動車や家電などの対欧州向け輸出で大幅に優位に立つ。一方、EUは、対アジアの貿易投資を加速し、成長力の底上げを図ることができる。この記者会見では、李大統領が「人口5億人という世界最大の市場への道が開かれる」と意義を強調した。また、バローゾ委員長は「EUと韓国間の貿易(2009年788億ドル)が、FTAにより倍増する」と述べたと報じられている。

 2009年のGDP(域内総生産)が16兆4473億ドル(世界のGDPの30%)に達し、米国(14兆2663億ドル)を上回り世界最大の経済圏であるEUは、韓国にとって中国に次ぐ貿易パートナーである。今年1~9月韓国の対EU輸出は382億ドルで、対中国輸出(821億ドル)に次ぐ2位である。一方、対米国輸出は351億ドルにとどまっている。また、2005年以降、海外から韓国に流入した投資資金のうち、EUからの資金は50%以上を占めている。

コメント3

「コリアン・グローバル・カンパニー ~韓国企業に学ぶな!」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

大量陳列、大量販売というのがある程度限界にきているのかなと思います。

松﨑 曉 良品計画社長