• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

米国版・荒野の西部劇「テレビ酒場の大乱闘」

IPTVが目指す映像ビジネスの新たなエコシステム

2010年11月30日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 ベタな西部劇といえば、誰が誰を殴っているやら分からない酒場の大乱闘の場面がおなじみ。米国では最近、それがテレビで放映されるのではなく、テレビ業界自体が大乱闘状態になっている。

“新参者”の参入で入り乱れる米国の有料映像サービス市場

 米国では、何らかの有料映像サービスを利用する世帯が全体の85%(FCC=米連邦通信委員会,2006年調べ)に上り、その大半がケーブル放送衛星放送のどちらかを利用している。

有料映像サービス:ユーザーから月額視聴料を受け取る。ただし、大半のチャンネルは広告も流して広告収入も得る「ハイブリッド」型のビジネスモデルを採用している。

ケーブル放送:コムキャスト、タイム・ワーナー、ケーブルビジョン、コックスなどがある。

衛星放送:DirecTV、DISHなどがある。

 この中で、まだシェアは10%ながら急成長中なのが「電話会社が提供するテレビサービス」である。

 米国では、電話会社のブロードバンド回線上(光またはDSL=デジタル加入者線)で、ケーブルと同じラインアップの多チャンネル有料テレビが提供されている。

 よく使われる「IPTV(Internet Protocol Television)」という呼称は特定技術を指すので本当は正確ではないが、便宜上この記事では、電話会社の提供する有料テレビサービスを「IPTV」と呼ぶことにする。

電話会社:米国にはベライゾン、AT&Tといった大手のほか、数多くの中小規模の電話会社が存在する。このうち、ベライゾンは光ファイバーを使うFTTH、AT&TはDSLをアクセス回線として利用している。

 さて、ケーブルと衛星が微妙なバランスを保っていたこの町の「テレビ酒場」に、スピード自慢のIPTVが、スイングドアをバタンと開けて入ってきた。隣の「電話酒場」を縄張りとしていたが、同じ女(ブロードバンド)を取り合って、テレビ酒場に殴り込んできたのだ(もちろんお互いさまで、ケーブル陣営も電話酒場を荒らし回っている)。

 ケーブルの前にこの酒場を仕切っていたのは地上波テレビ局。かつては自前の電波による配信で最強の一家を構え、広告という稼ぎのいい女と所帯を持っていた。

 その後、徐々に有料テレビ経由配信の比率が増え、勢力の衰えた地上波テレビ局は、ディズニーやニューズコープなどの大手コンテンツ企業の庇護の下に入るようになり、ヴァイアコムなどの専門チャンネルと同様、コンテンツ組の1つという立場に近くなった。

 それでも武器(コンテンツ)の供給ルートを押さえているために、今でも大きな力を持つが、最近は広告の稼ぎが悪くなったことから、ケーブルに対し「ショバ代をもっと払え」とゴネて、いつの間にか殴り合いに参加している。

大手コンテンツ企業の庇護の下に入る:現在、4大地上波テレビ局のうち、ABCはディズニー、FOXはニューズコープの傘下にある。CBSはリバティ・メディアの傘下に入っていたが、その後スピンオフして現在は独立。NBCはケーブル最大手コムキャストが買収を発表して、現在買収作業が進行中。

ショバ代:「再送(retransmission)」契約のこと。地上波テレビ局の番組をケーブルなどの有料テレビが放映する際、有料テレビから地上波に対して「再送料金」を支払う。

コメント0

「Tech MomのNew Wave from Silicon Valley」のバックナンバー

一覧

「米国版・荒野の西部劇「テレビ酒場の大乱闘」」の著者

海部 美知

海部 美知(かいふ・みち)

エノテック・コンサルティングCEO

ホンダ、NTT、米ベンチャー企業を経て、1998年にエノテック・コンサルティングを設立。米国と日本の通信・IT(情報技術)・新技術に関する調査・戦略提案・提携斡旋などを手がける。シリコンバレー在住。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もう中山素平のような人物が銀行の頭取という形で現れることはないだろう。

佐藤 康博 みずほフィナンシャルグループ社長