• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

メディアが注目するiPad用ニュース収集アプリ:Flipboard

読者に優しいサービスを装備

  • Bloomberg Businessweek

バックナンバー

2010年12月9日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Brad Stone(Bloomberg News記者)
米国時間2010年12月2日更新「 Media Dinosaurs Adapt to the iPad Age

 米カリフォルニア州パロアルトに本拠を置く零細ベンチャー企業フリップボードは7月、米アップル(AAPL)のタブレット機「iPad」用の新アプリケーションソフト「Flipboard」を発表し、IT(情報技術)業界の注目を集めた。フリップボードはこのアプリにより、インターネットユーザーの行動――オンラインニュースの探し方や読み方が――が大きく変わるとうたっている。

 Flipboardは無料でダウンロードできる。ユーザーは、「twitter」や「facebook」のアカウント情報と、お気に入りの出版物などを登録すると、関係するニュース記事やブログ投稿、写真などの情報を受信できる。Flipboardの画面は従来の出版雑誌を連想させるようなフォーマットで、ビジュアル性に優れ、情報もたどりやい構成になっている。

 iPadの所有者やインターネットに精通した人々はFlipboardがリリースされるやいなや、「iPad用の無料ニュース配信アプリではトップクラスのソフトだ」と絶賛した。このアプリをリリースした最初の週、フリップボードのサーバーに利用者が殺到して、ほとんどアクセスできない状態に陥った。

手間要らず、アプリ内で記事の全文が読める

 インターネット利用者は、フリップボードをはじめとする「ニュースアグレゲーション事業者」のサービスを使い、さまざまなメディア企業のサイトから記事を集めて、まとめて閲覧している。フリップボードのサービスは斬新だが、記事の扱い方に関しては、従来のアグレゲーション事業者と同様だった。同社は当初、メディア各社とは契約を結ばず、利用者に記事のタイトルや最初の数段落を紹介し、情報元のウェブページへのリンクを提供していた。

 だがここに来て、フリップボードはサービスの手法を変えた。この記事が掲載される12月2日、同社は8つのメディアサイトとの提携を発表する予定だ。提携先には、米ワシントン・ポスト紙、米メディア大手ディズニー(DIS)傘下の「ABCニュース」、米出版大手コンデナスト傘下の料理雑誌「ボナペティ」、米ウォールストリート・ジャーナル紙が運営するITブログサイト「オール・シングス・デジタル」などがある。この提携によって、利用者はリンク先に移動しなくても、ニュースサイトの配信記事をアプリ内で全文読めるようになる。

 またフリップボードはフル画面の雑誌型広告の試験配信も開始した。同社と記事を配信するメディア企業の双方が、広告で多くの収益を得られるようになることを期待している。

 同社のマイク・マキューCEO(最高経営責任者)は「当社はメディア各社と協力し、従来のメディア各社のウェブサイトよりもはるかに奇麗で、読みやすく、結果として収益が上がるコンテンツを提供したいと考えている」と語る。マキュー氏は米ソフトウエア会社ネットスケープ(後に米インターネットサービス大手AOLが買収)の創業初期の幹部で、米ソフトウエア大手マイクロソフト(MSFT)が2007年に買収した米音声認識技術会社テルミーの創業者でもある。

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長