• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

PEファンドが投資先企業の大量上場を狙う

IPOする企業の実力はいかに?

  • Bloomberg Businessweek

バックナンバー

2011年1月18日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Michael Tsang(Bloomberg News記者)
Lee Spears(Bloomberg News記者)

米国時間2011年1月6日更新「 Buyout Firms Are Set for a Selling Spree

 プライベートエクイティ(PE、非公開株)投資会社が出資している企業が今年、米国で相次いで新規株式公開(IPO)を実施する。

 米コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)や米ブラックストーン・グループ(BX)、米カーライル・グループなどの大手PEファンドは、信用市場が冷え込み始めた4年前、巨額の資金を借り入れ、こうした企業に出資した。現在、PEファンド各社は「株式市場は今後も堅調に推移し、IPO株の人気は高まる」と見ており、所有株の売却を狙っている。

 米資産運用会社ソーンバーグ・インベストメント・マネジメントの運用担当者ティモシー・カニンガム氏は「PEファンド各社にとって、現在は所有株を売却する、出資以来最初の絶好の機会だ。この好機を逃すまいとするだろう」と語る。

 PEファンドの投資先20数社――米病院運営大手HCAホールディングスや米メディア調査大手ニールセン・ホールディングス、米石油・天然ガス輸送大手キンダー・モルガンなど――は、米証券取引委員会(SEC)にIPOを申請している(米メディア・情報サービス大手ブルームバーグ調べ)。これらの企業によるIPO申請額は140億ドル(約1兆2000億円)で、IPO申請額全体の53%を占める。この額は、PEファンドが投資していた企業がIPOによって2010年に調達した額66億ドル(約5500億円)の2倍以上だ。PEファンドの投資先企業による昨年のIPO調達額は、IPO全体の15%だった。

 全体では、120社以上の企業がSECにIPO認可を申請中で、約260億ドル(約2兆2000億円)の資金調達を目指している。英銀大手バークレイズ(BCS)は「米企業による今年のIPO調達額は、2010年比34%増の500億ドル(約4兆2000億円)に達する」と予測する。

PEファンドが出資した企業の株価上昇率は高くない

 とはいえ、PEファンドが出資する企業のIPOに対し、投資家の見方は慎重だ。PEファンドが保有する株を売却した昨年のIPOでは、上場後1カ月間の株価上昇率が平均3.8%にとどまった(ブルームバーグ調べ)。一方、それ以外のIPO株では、上場後1カ月の株価上昇率はその2倍を超え平均8.1%に達した。ベンチャーキャピタル(VC)会社が保有株を売却した総額32億ドル(2700億円)のIPOでは、株価は平均7.8%上昇した。

 今年PEファンドが保有株を売却するIPO企業は、PEファンドが昨年に保有株を売却したIPO企業と比べ、オペレーティングキャッシュフロー(OCF)に対する純負債の比率が平均2倍近い水準にある。米資産運用大手フェデレーテッド・インベスターズの運用責任者ローレンス・クリーチュラ氏は「この点は懸念材料だ。フリーキャッシュフロー(FCF)の大半が、債務の元利返済に消え去る経営状況を受け入れなければならない」と語る。

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授