• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「押しつけ人事部長」がやってきた

人事制度“日中ハイブリッド”はこうやって実現する

2011年1月26日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 「中国で事業展開する日系企業の総経理(社長に相当)の仕事は何だと思いますか」

 私がある企業の総経理と商談をしている時、ふと思いついてこんな質問をしてみました。この総経理に対し、私は以前から「ほかの日系企業の総経理とは何か違うな」と思っていたからです。すると、総経理は穏やかな表情は崩さないものの、目を光らせながら自信満々にこう答えました。

 「金さん、中国における総経理の仕事は人事のみです」

いわゆる「人事制度」は存在していない

 「人事制度の改定を考えているので、相談に乗ってくれませんか」。別の日系企業の総経理からこんな依頼がありました。その企業はメーカーでしたが、中国にあるのは販売会社のみで、社員数が100人に満たない規模でした。

 中国経済の成長に伴って販売量の拡大が見込めるため、生産機能を日本から移転し、営業部門も拡充しようという計画があるとのこと。中国での採用も増やして、当面300~500人規模にしたいとの意向です。私は早速、総経理に会いに行きました。いろいろ聞くうちに、その企業の課題がいくつか見えてきました。

 総経理を含めて日本人駐在員は10人。もちろん就業規則はあるものの、賃金テーブルや明確な評価制度はなく、日本人駐在員による話し合いで半期ごとの社員の評価を決めていました。あまり定義が明確ではないもののグレードの設定はあり、賃金相場も加味していましたが、明確な昇給や昇格の基準はなく、いわゆる「人事制度」は存在していないと言ってもいい状況でした。

 総経理の説明はこうでした。「恥ずかしながら、今のうちの現状はこんなものです。とにかく目の前の業績を上げることに必死になっていて、人事制度は後回しになっていました。来週、日本から人事部長が来て、新しい制度について相談することになっているので、まずは彼と会ってみてもらえませんか」。

「日本式」人事部長とのケンカ議論

 日本の本社から人事部長と人事部のリーダーの2人が出張してきました。総経理と日本人の管理部長(人事・総務及び管理担当)、中国人人事担当(日本語堪能)、そして私の6人が集まって、1回目のミーティングが始まりました。

 日本から来た人事部長は開口一番、こう言いました。「金さん、うちの会社はうちの会社のやり方があるので、日本の人事制度をそのまま中国に移植したいと思います」。私は「中国には中国の国情や考え方があります。日本の人事制度をそのまま導入するのは性急ではないでしょうか。まずは現地の事情や中国人社員の考え方を理解してから決めるべきだと思いますがいかがでしょうか」と答えました。日本の人事制度が中国でうまくいくとは限らないからです。

 人事部長は少し気分を害した様子でした。ムッとした口調で「いや、あなたの言っていることも一理あるが、国は変わっても基準は同じです、人事制度は日本と同じものでないとダメです」と取り付く島がありません。

 議論がかみ合わないので、私は隣に座っていた総経理に質問しました。「総経理はどんな会社を目指しているのですか」「中国で何を実現したいのですか」「何のために人事制度を変えるのですか」。

 総経理は人事部長に気を遣いながらも「中国には中国のやり方があります。私はここで総経理をやってみて、中国の人材マネジメントがいかに難しいか身にしみて感じています。会社に絶望して社員が退職した時は少なからずショックを受けました。中国のことは中国の人が中心になってやるしかない。現地化も進めないといけません。まず何よりも社員一人ひとりが生き生きと働ける会社にしたいのです」と答えました。

コメント5

「金鋭のなぜ日本企業は中国で勝てないのか」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長