• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

景気回復に経済学は無力なのか?

経済学界がケインズやハイエクの再評価を始めた

  • Bloomberg Businessweek

バックナンバー

2011年1月25日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Peter Coy(Bloomberg Businessweek経済担当エディター)
米国時間2011年1月13日更新「 Economics' Newest Thinking Comes from the Old Masters

 イギリスの経済学者ジョン・メイナード・ケインズは1931年、「経済学者は、謙虚に問題解決に尽力する歯科医のようになるべきだ」と論じた。現在の経済学者には、こうした存在になることがより強く求められている。特に、マクロ経済の仕組みを熟知しているかのように発言していた経済学者は、ここ数年、全く力を発揮できていなかった。

 経済学者が開発した複雑な数学的経済モデルは、2008年の金融危機を未然に防ぐのにほとんど役立たなかった。一部の経済学者は、危機を引き起こした大手金融機関と金銭的利害関係で結ばれていたと非難されている。また、景気回復に向けた対策について経済学者間の意見は分かれ、米経済は今後も数年にわたって高失業状態が続くと懸念されている。

重苦しい空気に満ちた米国経済学会

 このため、1月6~9日に米デンバーで開催された米国経済学会(AEA)の年次総会は、自省的な重苦しい雰囲気に満ちていた。ケインズがこうしたことへの対処法を具体的に示したことはなかったが、歯科医ならばもっと楽しんで課題に挑戦するのではないだろうか。現に、米国歯科医師会(ADA)の年次総会は、米ラスベガスで行われている。一方、デンバーで開催されたAEAの総会で最も明るいムードを醸し出していたのは、「コメディアン経済学者」を自負し、限界効用に関するお得意の冗談を語る米ワシントン大学講師のヨラム・ボーマン氏だった。

 マクロ経済学者は、新たな着想を得て自分たちの威信を取り戻そうと、過去の警句や先達の教えを改めて振り返っている。任期1年間のAEA会長職を終える米スタンフォード大学のロバート・E・ホール教授はデンバー総会で、世界大恐慌の時期に中央銀行のゼロ金利政策が効果を発揮しなかったことを考察したケインズの分析を大きく取り入れた経済モデルを発表した(政策金利であるフェデラル・ファンド・レートの誘導目標はここ2年間、0~0.25%という超低金利水準になっている)。

 また、リベラル派の大富豪投資家ジョージ・ソロス氏は昨年、経済論壇で、ケインズの最大のライバルだった経済学者フリードリヒ・ハイエク(1899~1992年)の経済理論を紹介する講演会を開いた。ハイエクの学説は、ソロス氏と敵対する保守派市民運動「ティーパーティー(茶会党)」の理論的支柱だ。このように、混迷の時代にあって、正反対のイデオロギーを参考にする経済学者が出てきている。

経済学者の間に共通の認識はない

 こうした中、米科学哲学者トーマス・クーンが1962年に発表した著書『科学革命の構造』が脚光を浴びている。同書は「ある科学的パラダイムが否定され、それに代わる確固たるパラダイムが存在しない場合、深刻な混乱に陥る」と指摘している。

 デンバー総会で浮き彫りになったのは、マクロ経済学説のさまざまな基準を「新古典派総合」の経済モデルに組み込む数十年来の取り組みが、行き詰まりを見せていることだ。だが、こうした取り組みに代わる新たなアプローチが登場するかどうかは、全く判然としない。

コメント0

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長