• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

古代ローマ人の知恵にならって水力発電

  • Bloomberg Businessweek

バックナンバー

2011年2月2日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

Alessandra Migliaccio(Bloomberg Businessweek記者)
Flavia Rotondi(Bloomberg News記者)

米国時間2011年1月20日更新「 Energy Lessons from Ancient Rome

 古代ローマ人は、水圧を利用してローマの大浴場や噴水に水を供給した。現代のイタリア人、フラビオ・アンドレオリ氏とバレリオ・アンドレオリ氏の兄弟も、古代ローマ人にならい、水圧を利用して環境に優しいエネルギーを供給している。アンドレオリ兄弟が経営する伊電力会社ハイドロワットは、再生可能エネルギーの普及を促す政府支援策を追い風に、水道にタービンを設置して発電する小水力発電事業を推進している。

 身長約190センチメートルのフラビオ・アンドレオリ氏は長身を折り曲げ、自動車2台分の車庫程度の広さの発電所に向かう階段を下りながら、次のように語った。「当社は通常なら使われないまま消滅するエネルギーを有効に活用している。有害な排出物は一切出さない」。

 イタリア中部アスコリピチェーノ(ローマの北東約240キロメートル)にあるこの発電所では、敷地いっぱいに置かれた複数のタービンが大きな音を立てて稼働している。水道の水圧を利用して年間200万キロワット時(kWh)の電力を生み出す。ハイドロワットはイタリア中・北部の各地に設立した40カ所の発電所で、年間6000万kWh近い電力を発電する。これは約3万世帯の需要を満たす発電量で、同社はこうした発電ではイタリア最大の事業者だ。

古代ローマ人にならって過度な水圧を持つバルブを探す

 古代ローマは、ラテン語で「レジーナ・アクアルム(水の女王)」と呼ばれていた。これは市内数百の噴水に水を供給し、帝国各地で水車を動かしていた古代ローマの高度な水道技術を物語る呼び名だ。古代ローマの技術者は重力と水圧を利用して上り坂でも水道を通し、2000年前の市民に1人当たり1日950リットルもの水を供給していた。ローマ最古の11本の水道は紀元前312年に敷設された。古代ローマの水道遺跡が残っている地域は、英国南部や北アフリカにも及ぶ。

 アンドレオリ兄弟は、古代ローマの水道に沿って広がる現代のイタリアの水道網を利用している。古代ローマの技術者らは地形を調査し、ローマに水を供給するのに必要な水圧を得るため、標高が高い場所にある水源を探した。これと同じように、ハイドロワットの技術者らも、イタリアの水道網の中で、過度な水圧を持つバルブを探した。山腹部分は水が勢いよく流れ落ちるため、こうしたバルブがよく設置されている。アンドレオリ兄弟はこうした場所を探し出し、バルブを同社のタービンに置き換えるよう、水道を管理する地元水道当局に提案している。

 フラビオ・アンドレオリ氏は「水圧が高い場所では、エネルギーが浪費され、問題が発生する恐れもある。こうした場所を探し出し、バルブを発電タービンに置き換える。このような事業構想を実現するため、会社を立ち上げた」と語る。

再生可能エネルギーに対する政府の支援が追い風に

 欧州連合(EU)は、エネルギー供給源の2割を2020年までに再生可能エネルギーに切り替える目標を定めている。欧州各国政府はこの目標を実現するため、再生可能エネルギー事業を支援している。電力を市場価格より高値で買い取るよう電力会社に義務づける「フィード・イン・タリフ制度(FIT、固定価格買取制度)」などの助成策を進めている。イタリアの電力会社は、水力発電による電力を1kWh当たり0.22ユーロ(約25円)で買い取っている。これはフランスやスペインの約3倍、ドイツの2倍近い買電価格だ(ベルギーの調査会社エナジー・ポータル調べ)。

コメント1

「Bloomberg Businessweek」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック