• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

日本人よ、もっと外を向け

ダボス会議共同議長、三菱商事の小島順彦会長に聞く

2011年2月3日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 スイスのスキーリゾートで開かれた、世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)が1月30日に閉幕した。世界最大の食品会社ネスレのポール・ブルケCEO(最高経営責任者)らと共同議長を務めたのが、三菱商事の小島順彦会長だ。

 共同議長にはほかに、中国最大の海運グループである中国遠洋運輸の魏家福CEOと、インドの民間銀行で初の女性トップとなったICICIバンクのチャンダ・コッチャルCEOが、“アジアの顔”として名を連ねた。

 2500人以上の経営者・政治家らが集まったダボス会議に、日本代表として挑んだ小島会長の狙いを聞いた。

―― ダボス会議の今年のテーマは「新しい現実のための共有規範」。世界経済の枠組みが変化する中で、日本の果たすべき役割は何か。

三菱商事の小島順彦会長はダボス会議の会期中、菅直人首相が主張する「第3の開国」の意義を、討議に参加するたびに繰り返し強調した

 小島 これまで、世界の経済は米国、欧州、そして日本が引っ張ってきた。だが、最近、中国やインド、ラテンアメリカ諸国がものすごい勢いで成長している。(経済問題で利害が対立し)先進国と新興国の国際協調が思うように進まない中で、日本は2つの世界を橋渡しする役目を担えるのではないかと思う。

 今回、ダボス会議の共同議長を引き受けたのも、そうした思いがあったからだ。例えば、中国は「自分たちは発展途上国だ」と主張し、これまではあまり、周囲の言うことに耳を傾けようとしなかった。だが、いつまでもそういうわけにはいかない。だから、中国はダボス会議にも積極的に参加してくるようになった。

 実は、世界経済フォーラムのクラウス・シュワブ会長から共同議長への就任を依頼された時、このまま放っておくとアジアは中国とインドに席巻されてしまうぞ、と言われたことも大きかった。日本人は技術力があり、おもてなしの心で相手の立場に立った議論ができる国民でもある。先進国と新興国の仲介役として、存在感を発揮できるはずだ。

―― 最近、日本人の海外志向は薄れ、内向きになっているとも言われる。この傾向をどう思うか。

 豊かな時代も生まれ、親に大切に育てられると、リスクを取らなくなる傾向がある。若者にはもっと海外に出て働きたい、国のために働きたいという志を持ってほしい。

 日本が国際社会で重要な役割を果たすには、世界の状況が分からなければならない。だから、日本人のグローバル人材育成がもっと必要になってくる。このままでは、人に尽くす、社会に尽くす、国に尽くすという志を持った人材が育たない。

 例えば、中学校くらいから、海外で勝負できる人材を育成する手段を考えるべきではないか。民間人が中学校の教育現場に入って、海外に出て働くことの素晴らしさを伝えるのも良いだろう。

 定年を迎えた民間人が、中学校に出向いて自分たちの苦労話をするだけでもいい。60歳を過ぎた人は戦後の辛い時期を経験しており、誰もが苦労している。日本が豊かになり始めた頃に子供が生まれ、これからは彼らの孫の世代が日本を支えていく。彼らが苦労話をするだけで、若者も「俺も頑張ろう」という気持ちになるのではないか。

政治、経済、教育面で日本の存在感は乏しい

 残念なことに、現状では政治、経済、教育の面で、日本の存在感は乏しい。だが、菅直人首相はダボス会議で、TPP(環太平洋経済連携協定)などを通じて国を開くことを約束した。それは非常に大事なことで、我々もその開国を支えていく決意だ。

―― 国を開く過程で、移民をもっと受け入れていくことも必要になってくると思うが、それについてはどう考えるか。

コメント23

「大竹剛のロンドン万華鏡」のバックナンバー

一覧

「日本人よ、もっと外を向け」の著者

大竹 剛

大竹 剛(おおたけ・つよし)

日経ビジネス記者

2008年9月から2014年3月までロンドン支局特派員。2014年4月から東京に戻り、流通・サービス業を中心に取材中

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

実は事業継承の覚悟って、そんな大それたものではないんですよ。

高田 明 ジャパネットたかた 創業者