• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

「風の谷」の巨大風車が示す底力

電力不足を追い風にする

  • 瀧本 大輔(日経トレンディ記者)

バックナンバー

2011年2月14日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 風力発電と言っても、あまり日本では馴染みがないだろう。再生可能エネルギーと言った場合に、日本での主役は太陽光発電だからだ。一方、中国では風力発電が存在感を増している。広大な土地に巨大な風車が林立する発電施設の建設が、中国各地で相次いで進められているのだ。

 日経ビジネス2011年1月31日号の特集「急速浮上!中国エコカンパニー」では、その心臓部であるタービンを製造するメーカー、金風科技について紹介した。日経ビジネスオンラインでは、こうした中国メーカーの実力を紹介しながら、旺盛な中国のエネルギー需要や風力発電市場の展望についても解説する。

 氷点下30度。息までも凍りつきそうな寒さの中で、巨大な風車は静かに回っていた。

 中国北西部の新疆ウイグル自治区に位置し、シルクロードの要所として栄えた街、トルファン(吐魯番)。その郊外に広がる盆地の砂漠地帯に、高さ数十メートルもの風車が数百基も林立している。

新疆ウイグル自治区のトルファン郊外にある巨大風車群。屋外で撮影していると、一眼レフカメラのレンズを動かす潤滑油が凍り始めるほどの寒さだ(写真:町川秀人)
画像のクリックで拡大表示

 地鳴りにも似たくぐもった低音をかすかに響かせながら、見渡す限りの風車が回る様子は圧巻。人工物であるはずの風車が、まるで荒れた大地に根を下ろした巨大な樹木のように見えてくるから不思議である。さながら「風の谷」といったイメージの場所だ。

日差しを受けて静かに回る巨大風車群。暖かそうに見えるが、外気温はマイナス30度という厳寒だ(撮影:瀧本大輔)[wmv形式]

 この大量の風車は、すべて風力発電施設である。作られた電力は主に地元の新疆ウイグル自治区で消費され、余剰分を域外に“輸出”する。沿岸部と比べて都市化が遅れていた新疆ウイグル自治区の電力は、大半が石炭火力発電でまかなわれてきたが、政府は風力や太陽光、原子力といった再生可能エネルギーの比率を高めていく方針だという。

安定した風力をエネルギーに

 新疆ウイグル自治区では、発電に適した風が一年中にわたって吹いている。そこで、都市化が進んで電力需要が急増したことに伴い、風力がエネルギー源として注目されてきた。時には、列車の横転事故まで起こす強風が吹き荒れることもあった「災害の原因」が、一転して電力源になったのだ。

 この風力エネルギーを電力に転換するタービンの開発に早くから取り組んできたのが、1998年設立の新疆金風科技(ゴールドウインド)である。地元、新疆ウイグル自治区のウルムチ(烏魯木斉)に本拠地を置く金風科技は、世界5位の風力発電タービンメーカーとして知られている。

コメント3件コメント/レビュー

やると決めたら徹底的にしかも短期間で成し遂げる。これは中国のというか独裁国家の良い所でもあります。きっとこの影には地元の反対とかなんだかんだとあったと思いますが全て無視して強行してしまう。日本だったら地域の反対派を懐柔し、政官業の利権を調整し、環境補償をし、最後まで頑張る地権者には土地収用法でも持ち出してかからないとこんな大きなプロジェクトは到底できませんね。(2011/02/14)

「急速浮上!中国エコカンパニー」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

やると決めたら徹底的にしかも短期間で成し遂げる。これは中国のというか独裁国家の良い所でもあります。きっとこの影には地元の反対とかなんだかんだとあったと思いますが全て無視して強行してしまう。日本だったら地域の反対派を懐柔し、政官業の利権を調整し、環境補償をし、最後まで頑張る地権者には土地収用法でも持ち出してかからないとこんな大きなプロジェクトは到底できませんね。(2011/02/14)

送電網の問題は非常に重要です。電力需要の少ないが、風況の良い僻地に風力発電所を林立させても意味がない。むしろ資源の無駄です。送電や需要も考えた風力開発が必要な時期に来ています。(2011/02/14)

「安定した風力エネルギー」というだけで矛盾した話ですが、取材した記者はこのことに疑問を感じないのでしょうか?(2011/02/14)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授