• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

2022年に2万2000メガワットの太陽光発電

【第2回】電力不足に備え、求められるエコ発電と節電のノウハウ

  • 時吉 康範,渡辺 珠子

バックナンバー

2011年3月4日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

【現地ルポ編】

 2011年2月10~12日、ニューデリーでアジアエコプロダクツ展が開催された。展示会場では約60社の企業・団体が環境・省エネルギー技術やCSR(企業の社会的責任)についての取組みをPRしていた。

 日本企業のブースでは、トヨタ自動車やマルチ・スズキ・インディアによるハイブリッドカーの展示には人垣ができるにぎわい。他社にもインド人の来場者で溢れていた。インド商工省やの重工業国営企業省の高官も会場を視察に訪れるなど、会場は非常に活気があり、日本企業の技術への高い関心が感じられた。

 今回、会場で十数人のインド人に(偶然にも全員機械エンジニアであった)エコプロダクツ展へ足を運んだ理由を聞いた。するとほぼ全員から「日本の技術が優れていることはインドでも有名なので見学に来た」「日本企業と提携して技術移転を図りたい」「日本の先端的な技術を持つ企業の製品をうちでも取り扱いたい」と答えた。サンプルに偏りがあったかもしれないが、彼らの関心が「日本の技術そのもの」であり、必ずしも「環境・省エネルギー対策技術」ではないのではないかという疑問を持った。

供給量をどう増やすかに関心集まる

 一方で年率8%を超える経済成長を遂げているインドにおいて、工業部門の拡大や人々の生活水準の向上などにより益々拡大するエネルギー需要量に供給が追いつかずに電力を始めとして深刻なエネルギー不足に直面しているのも事実である。この点を指摘し「インドでは日本企業の省エネルギー技術を積極的に取り込む意志はあるのか」と問いかけた。皆一様に省エネルギー対策は重要だと答えたものの「安く導入できるなら考えても良いが、再生可能エネルギーを使って電力供給量を拡大する方が先だ」といった意見も多かった。

画像のクリックで拡大表示
画像のクリックで拡大表示

 この意見はインドの企業トップや、商工会議所などの経済関連団体からも多く聞かれた。エコプロダクツ展開催期間中、幸いにもインド企業のトップや商工会議所など経済関連団体の方々と意見交換する機会があった。その議論において感じたのは、彼らの現在の意識の中では「エネルギー側面における環境対策」はすなわち「再生可能エネルギー利用の拡大」と考える傾向が強いことである。

 自国が堅調な経済成長を遂げ、また自分の生活が向上しつつある段階においては、「使う量を減らす」のではなく「供給量を増やす」方に目が向いているのがインドの現状なのだ。現地に駐在している日本企業側からも「インド国民全体の省エネルギー対策に対する意識はまだまだ低い。省エネルギー製品の売り込みは非常に苦労する」というインド人から聞いた意見を裏付けるコメントも聞かれた。

 インドには省エネルギー対策を積極的に検討する人がいないかと言えば、もちろんそんなことはない。インド工業連盟(Confederation of Indian Industry、以下CII)の環境ビジネスセンターとの意見交換では「環境技術そのものだけでなく日本の持つ環境対策ノウハウを含めてインドには必要」であり、「具体的にはビルの省エネルギー対策技術の導入や、工場やオフィスでのエネルギー使用量のモニタリング結果を用いた従業員教育を積極的に取り入れたい」など意欲的な意見も多数出ている。なおCIIでは企業や団体の省エネルギー・省資源取り組みを評価・格付けするプログラムを今月発表したばかりであり、このプログラムを通じて企業や団体の意識を高めようと積極的に努力していく考えだ。

コメント0

「日本企業が狙うならこの分野! 巨大市場インドへの道」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック