• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

中国人を知り、ビジネスを回すための8カ条

中国語を学び、同じ高さの目線で見よう

2011年9月1日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 筆者は現在、この原稿を上海で執筆している。

 8月28日の晩、上海にある日本企業(製造業2、金融業1、商社1、サービス業1、政府機関1)で働く6人の友人(女4人、男2人、全員20代、職歴3~5年)に集まってもらい、日本企業で働く中国人として感想を思う存分に語ってもらった。

 日ごろの鬱憤がたまっていたのか、筆者に会うなり彼ら・彼女らは愚痴をぶちまけ始めた。

「私たちは結局、現地採用の奴隷にすぎないのよね」

 「あの上司、うざいんだよね。自分では何もできないくせに、部長だからって偉そうにしている。あれやれ、これやれって。あんたがやりなさいよって、24時間思ってるわ」
 「給料上がらないんだよな。そもそも3年で辞めるつもりで入ったんだけど、これじゃあ意味がないよ」
 「肝心な意思決定に僕らは入り込めない。日本から来ている駐在員たちは、自分たちだけで輪をつくり、僕らを排除するような雰囲気を醸し出している。やる気うせるよなあ」
 「決定がとにかく遅いんだ。何でもかんでも東京の意見を仰ごうとする。でも、東京なんてこちらの現場をことを何も知らないんだから、本来は聞いたってしょうがないんだよ。僕らの意見を聞いてくれればもっと効率的なんだ」
 「そもそも、何の能力もなく、言葉もできない、年を食っているだけの駐在員の言うことを私たちが聞かなきゃいけないわけ? 私の提案のほうが優れていれば、素直に歩み寄ってくればいいのに。プライドだけは高いんだから」
 「そもそも、何で駐在員と私たちの給料って10倍も差があるわけ? 少なくとも私は、隣にいる汗臭い、使えない男上司よりも仕事してるわよ。成果だって上げている。私が彼の10倍給料をもらってしかるべきだわ」
 「何で駐在員の上司は中国語を学ぼうとしないのだろう。夜のキャバクラで高い金を使ってお姉さんとおしゃべりするだけじゃだめだよ。その一方で、僕たちには、日本語を使いこなすよう強要する。誠意を感じないよなあ」
 「私たちは結局、現地採用の奴隷にすぎないのよね。権限があるわけでもない。『○○ができる』『□□を知っている』という能力は評価されないのよ。日本から来た上司をきちんと支えて、イエス・マンを貫くしかない。貫いたとしても、何を得られるわけではないけど」
 「みんなで辞めちゃおうか」
 などなど、挙げればきりがない。どの職種の友人も、皆、同様の口調で日頃の不満を漏らした。

 もちろん、不満だけをためつつ仕事をしているわけではない。心地良いと感じる側面も少しではあるが挙げていた。個人的に関係が良く、いつも守ってくれる上司。日本企業の和を重んじる精神。欧米企業に比べて短い残業時間。

 筆者が緊急で企画した座談会「日本企業に一言@上海」で挙がった感想は決して、出席者に属人的なものではない。筆者はこれまで、日本企業で働く若者や、これから働こうという日本語学部の学生たちと数多くつき合ってきた。上記のような不満は普遍的に存在する。

 カントリーリスクが高まったり、人件費が高くなったりしていても、日本企業にとって中国市場は依然として貴重な存在である。生命線の一つと言っても過言ではない。そして、何と言っても、まずはどんな人材を採り、どのように人材を生かすか、どんな社内マネジメントをしていくかがカギ、そして出発点になるであろう。

責任と報酬とオープンな競争が中国人社員のやる気を刺激する

 ここでは、座談会で得られたコメントを参考に、筆者がこれまで考えてきた「中国に進出する日本企業のための、社内人材マネジメントで徹底すべき8カ条」をまとめてみた。

コメント0

「加藤嘉一の「脱中国論」現代中国を読み解く56のテーゼ」のバックナンバー

一覧

「中国人を知り、ビジネスを回すための8カ条」の著者

加藤 嘉一

加藤 嘉一(かとう・よしかず)

国際コラムニスト

現在米ハーバード大学アジアセンターフェロー。世界経済フォーラムGlobal Shapers Community(GSC)メンバー。中国版ツイッター(新浪微博)のフォロワー数は150万以上。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック