• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ネットに出現した「給料比べ族」

月給1万元の上海独身貴族の悲しい実態

2012年1月20日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日本語に「暴走族」や「窓際族」、「蛍族」といった語尾に同類の仲間を意味する「族」が付く言葉があるが、中国語にも“飈車族(暴走族)”とか“蟻族”<注1>といった語尾に“族”が付く言葉がある。この中国語の“族”が付く言葉に近年“比薪族”が新たに加わった。中国語で「給料」のことを“薪水”と言うが、“比薪族”とはその“薪水”の比較をする人々を意味する。

<注1>“蟻族”とは「失業あるいは半失業の状態で蟻のように家賃や生活費の安い地域に集中して暮らす大学卒業生集団」を意味する。

給料を晒し、他人と比べる“比薪族”

 中国人には人と知り合いになると、それが初対面であっても「あんたの給料はいくら」とあっけらかんと質問する傾向がある。<注2>外国人である我々はこれにどう答えたらよいのか分からず、どぎまぎして言葉を濁すのが通例だが、中国人同士だと臆面も無く互いの給料を教え合う。従って、これが同じ会社の同僚の間柄だと、当たり前のように給料明細を相互に見せ合うので、支給額が少ない方がその直属上司や人事担当役員にその理由を明確にしろとねじ込んでくることになる。

 “比薪族”とはネットの掲示板に立ち上げられた“比薪(給料比べ)”のスレッドに、匿名で自分の年間の収入状況、即ち基本給、役職手当、各種補助手当、ボーナスなど書き込み、次々と書き込まれる他人の収入と比較する人たちである。「給料」を別の言葉で“工資”とも言うので、自分の給料をネットの掲示板に公表することを“晒工資(給料を晒す)”と言う。要するに、“晒工資”をして他人の給料と比べる人々を“比薪族”と呼ぶのである。

<注2>2007年4月13日付本リポート「中国人は『給与明細』を見せ合うのが好き」参照。

 中国は国土面積が広く、「沿海部、内陸部、辺境地区」あるいは「都市部と農村部」、さらには「大都市と中小都市」といった地域格差が大きいので、給与を比較するといっても、同じ地域に勤める者同志でないと厳密な比較にはならない。それでも給料の多い人は少ない人に対して優越感を持つだろうし、少ない人は多い人の地域への転出を考える参考とすることもあるだろう。また、もっと穿(うが)った見方をすれば、お互いに賃上げ交渉のための情報を交換していることになるのかもしれない。とにかく、給与を相互に公表することで、安月給に対する日頃の不満を解消していると考えれば、それなりに意味があるのかも知れない。

 さてそこで、その“比薪族”の1人の生活実態を見てみよう。これは2011年の年の瀬も押し詰まった12月28日に、上海紙「解放日報」傘下のニュースサイト“解放牛網(jfdaily.com)”が掲載した、「上海で月収1万元の“白領(ホワイトカラー)”の悲惨な生活、ケンタッキーフライドチキン(KFC)すらぜいたく」という記事である。この記事の主人公は遼寧省出身の青年で、上海の外資系企業に勤めていると思われる独身のサラリーマンであり、月収は1万元だという。

 その彼が中国一の繁栄を誇る大都会“上海”での月収1万元の暮らしがいかに惨めなものかを赤裸々に語っている。ちなみに、月収1万元は日本円に換算すると約12万5000円である。2011年3月に発表された上海市における労働者の平均年収は4万6757元で、これを12等分した平均月収は3896元(約4万9000円)であるから、月収1万元は平均水準を遥かに上回る額である。独身貴族と言ってよい身分に思えるのだが、彼は自分の生活の収支状況について次のように分析している。

コメント3

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「ネットに出現した「給料比べ族」」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

実は事業継承の覚悟って、そんな大それたものではないんですよ。

高田 明 ジャパネットたかた 創業者