• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

仁川空港の民営化を巡り政府と労働組合が対立

民営化すれば競争力が上がるのか?

2012年8月8日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 日本から韓国の首都ソウルに行く場合、金浦空港か仁川空港を利用することになる。金浦空港はソウル市内に、仁川空港はソウル市内から車で1時間30分ほど離れた仁川市の島にある。東京の羽田空港と成田空港の関係と同じだ。

 金浦空港は住宅街に囲まれているため、これ以上空港面積を拡大することが難しい。そのため、国土海洋部が2001年3月に、大型国際空港として仁川空港を開港した。仁川空港は島にあるため空港設備の拡張が容易。24時間、いつでも離着陸できる。今でも滑走路や旅客ターミナルを増設中で、2017年まで工事が続く。

 仁川空港の運営は国営企業である仁川国際空港公社が担当している。仁川国際空港公社によると、世界の67の航空会社が乗り入れ、173都市に就航している。仁川空港から3時間30分以内に到着できる人口100万人以上の都市は60ある。

 開港以来2012年2月まで、仁川空港を離着陸した飛行機は200万機を超える。この間、一度も事故がなかった。仁川空港の1日の平均離着陸回数は653回(2012年)。2011年の年間利用者数は3506万人に上り、成田空港の年間利用者数2806万人より多い。2010年12月には仁川空港からソウル駅まで43分で行ける空港鉄道直通列車が開通し、アクセスも便利になった。

 仁川空港は、「空港サービス満足度」で2006年から7年連続で1位に選ばれている。これは国際空港協議会(ACI, Airports Council International)が世界1700の空港を対象に順位を付けるもの。

 筆者は、東京に行く際には主に金浦空港を利用する。その他の国や大阪、福岡など東京以外の都市に行く際には仁川空港を利用する。利用者の立場から見て、仁川空港の良いところは、チェックインや手荷物検査など手続きが速いことだ。買い物できる場所がたくさんあり、24時間営業であることも有り難い。免税店以外に、コンビニ、ファーストフード、食堂、デパートまである。空港内の両替もレートが悪くない。

 誰でも無料で使える広々としたネットカフェがある。空港内で寝られるよう、丸いソファーベッドが置いてあるスペースもある。世界のバックパッカーが野宿しやすい空港を選ぶ「Golden Pillow Award」で、仁川空港は2008年「Golden Pillow Award」に、2011年にはベスト空港に選ばれた。

成田空港は使い勝手が悪い

 成田空港の場合、第2ターミナルにはコンビニや小さい売店が2~3軒あるだけ。それも24時間営業ではなく21時には閉まってしまう。食事のでない格安航空を利用してお腹を空かせて到着した時、食堂に入るよりコンビニで何か買ってすぐ移動したいものだ。だが、成田空港は仁川空港に比べて選択肢が少なすぎる。

 成田空港は夜を過ごすことも難しい。早朝便を利用するため成田空港に泊まった経験を書いたブログをいくつか見つけた。夜になると警備員が来て、名前とパスポートを確認する。空港で朝を待つ人を1カ所にまとめて警備員が見張る、ということがブログに書いてあって驚いた。成田空港は24時間営業ではないようだ。

コメント4件コメント/レビュー

なるほど。毎回の大領領肉親の収賄劇は、要求するというよりは、断れないとい事情もあるのだろうか。韓国の固い人脈人間関係から、話を持ちかけられたら断れない、という場面がありそうな気がするが。そして、任期末に多くが裁判所息になる。。。。いまどき、明らかに犯罪になることを進んでやる人はいないと思うのだが。。。。。。いるの?韓国ではまだ??(2012/08/09)

「日本と韓国の交差点」のバックナンバー

一覧

「仁川空港の民営化を巡り政府と労働組合が対立」の著者

趙 章恩

趙 章恩(ちょう・ちゃんうん)

ITジャーナリスト

研究者、ジャーナリスト。小学校~高校まで東京で育つ。ソウルの梨花女子大学卒業。東京大学学際情報学府博士課程に在学。日経新聞「ネット時評」、日経パソコン「Korea on the web」などを連載。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

なるほど。毎回の大領領肉親の収賄劇は、要求するというよりは、断れないとい事情もあるのだろうか。韓国の固い人脈人間関係から、話を持ちかけられたら断れない、という場面がありそうな気がするが。そして、任期末に多くが裁判所息になる。。。。いまどき、明らかに犯罪になることを進んでやる人はいないと思うのだが。。。。。。いるの?韓国ではまだ??(2012/08/09)

賄賂説・利権説に1票(2012/08/08)

>本稿は、タイトルから「韓国の仁川空港民営化によるメリット/デメリット」の内容かと思って読みましたが、金浦空港との比較は良いとしても、成田空港の話は不要でしょう。韓国内の話なので、わざわざ日本を引き合い出す必要は無いかと。>仁川空港が国営化のままだと2035年までに22兆ウォンの配当利益は出るようですが、韓国の財政は?国営なので、税等の優遇を受けているからこその黒字と思えるのですが、その辺りが書かれていないのが残念です。国営と民営との違いを、財政等も含め比較した内容の方が良かったと思います。(2012/08/08)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授