• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

選挙の勝者はメルケルと反ユーロ政党

孤独な「帝王」ドイツの選択(下)

2013年9月27日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 9月22日の夕刻。ベルリンのキリスト教民主同盟(CDU)の党本部がある、コンラート・アデナウアー・ハウス。午後6時に公共放送局ARDが、各政党の得票率の予測値について第1報を流すと、詰めかけた支持者から大きな歓声が上がった。

圧倒的なメルケル人気が勝因

 CDUとその姉妹政党・キリスト教社会同盟(CSU)の得票率が40%を超え、他党に大きく水を開けたからだ。まもなく現われたメルケル首相は、ふだんのポーカーフェースを打ち捨て、満面に笑みを浮かべた。これほどリラックスして、全身で喜びを表わすメルケルを見るのは、久しぶりのことだ。

 ドイツ連邦議会選挙でCDU・CSUは、前回の選挙に比べて約8ポイントも得票率を伸ばし大勝した。

 メルケルはこの開票結果を見て「国民が寄せてくれた信頼に応えたい」と述べ、首相として続投する姿勢を明らかにした。

 CDU・CSUに比べると、他党は精彩を欠いた。社会民主党(SPD)は、前回に比べて3ポイント得票率を伸ばしたものの、同党の得票率は、CDU・CSUに比べて約15ポイントも少なかった。メルケルに比べてはるかに魅力に欠ける政治家を首相候補にしたことが、最大の敗因だ。

緑の党の凋落

 緑の党は前回に比べて得票率を減らし、8.4%にとどまった。同党は2011年の東京電力・福島第一原子力発電所の炉心溶融事故の直後、20%もの支持率を得た。これと比べて、その凋落ぶりは著しい。2022年までに原発を廃止すると決めたこの国では、すべての政党が反原発の姿勢を維持しているので、緑の党はもはや原発を巡る議論で特色を発揮することができない。福島事故の直後に、原発推進派から批判派に「転向」して緑の党のお株を奪った、メルケルの作戦勝ちである。

 さらに緑の党の不振の背景には、同党が提案した増税案に高所得層や中間層が反発したことが影響している。緑の党ではいわゆるブルジョア階級に属する支持者が増えているので、同党が高所得層の税負担を増やす計画を発表したことは、一部の支持者の離反につながった。

 今年発覚したスキャンダルも、緑の党の票を減らした。同党の前身団体の一つである「アルタナティーベ・グリュネ・リステ」のゲッティンゲン支部が、1981年の地方選挙のマニフェストの中で「成年と小児の性交渉が、暴力なしで行われる場合には、刑事罰の対象から外すべきだ」と主張していたことが分かった。緑の党の首相候補で元環境大臣のユルゲン・トリティンは、当時この箇所の削除を求めず、マニフェストを是認していたことを認めた。

 かくして、左派連立政権の再現を目指していたSPDと緑の党は、一敗地にまみれた。

ドイツ連邦議会選挙の得票率
出所:ARD(9月24日現在の暫定値)

コメント1

「熊谷徹のヨーロッパ通信」のバックナンバー

一覧

「選挙の勝者はメルケルと反ユーロ政党」の著者

熊谷 徹

熊谷 徹(くまがい・とおる)

在独ジャーナリスト

NHKワシントン特派員などを務めた後、90年からドイツを拠点に過去との対決、統一後のドイツの変化、欧州の政治・経済統合、安全保障問題、エネルギー・環境問題を中心に取材、執筆を続けている。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

トランプ政権のここまでの動きはスロー。

ジョセフ・ナイ 米ハーバード大学特別功労教授