• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

医者より高収入、中国のボディーガード

格差拡大で狙われる中国の富豪たち

2013年12月27日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 年の瀬も迫った12月19日の早朝5時半頃、「餃子の王将」を展開する「王将フードサービス」の社長が京都市山科区にある本社前の従業員駐車場で射殺された。凶器は小型の自動式拳銃で、至近距離から心臓に近い部分に4発の銃弾が撃ち込まれたという。資本金81億6600万円、売上高約744億円で、従業員約2000人を擁する東証1部上場企業の社長が銃で射殺されるとは、世界一銃規制が厳しいとされる日本も危険な国になったと言わざるを得ない。犯人の早期逮捕を切望するものだが、それにしても1部上場企業である王将フードサービスが警備会社と警備サービスの契約すら締結していなかったということは驚きの事実であった。

一部の富豪に富が集中

 ところで、中国でも2013年9月13日に、中国国内最大で、世界第5位の飲料メーカー“杭州娃哈哈集団(ワハハ集団)”の“董事長(取締役会長)”である“宗慶后”(68歳)が、早朝に自宅付近でワハハ集団の関連企業への就職斡旋を求める失業中の男に襲われ、左手の指4本の腱を切断されるという事件が発生した。腱の断裂は手術で修復でき、術後のリハビリにより指の機能回復は可能ということだが、下手をすれば命を落とした可能性も否定できない。宗慶后は米誌「フォーブス」が発表する『中国富豪番付』で2012年は推定資産総額630億元(約1兆710億円)の“首富(富豪第1位)”であったが、2013年は推定資産総額683億元(約1兆1611億円)で第2位となった人物である。<注1>

<注1>中国で最も有名な富豪番付である「胡潤富豪百人ランキング」は、宗慶后を「宗慶后およびその家族」として扱い、2012年は800億元(約1兆3600億円)で第1位、2013年は1150億元(約1兆9550億円)で第2位としていた。

 宗慶后のような世界的大企業の会長であると同時に、中国を代表する富豪が暴漢に襲われ、運が悪ければ殺されていたかもしれないという事実は、中国の富豪たちに恐怖感を覚えさせた。2013年のフォーブス「中国富豪番付」によれば、資産10億ドル以上の富豪は168人に上り、前年の113人から大幅に増加した。また、400位までの富豪の資産合計は3兆4746億元(約59兆682億円)に達し、前年より35%増大したし、上位100人の富豪の資産合計は1兆9276億元(約32兆7692億円)で前年より44%も激増した。こうした富豪たちはカネがあるばかりに、いつ何が起こるか分からないという不安感にさいなまれているのである。

 2007年9月に週刊紙「法制週報」の記者が、北京市、上海市、広東省、湖南省、吉林省の5省・市で53人の富豪に対してその「安全感」を調査した結果、富豪たちはその多くが自身を取り巻く環境に不安を感じており、大金を投じて護身の道具や設備を購入し、自宅の安全を強化していることが判明した。また、国家の政策や社会のメディアや世論が彼らの安全感を左右している面も否めないというものであった。

 一方、「胡潤富豪百人ランキング』を発表している“胡潤研究院”によれば、中国には「億元(約17億円)長者」が6万人、20億元(約340億円)以上の資産を持つ富豪が6000人、「千万元(約1億7000万円)長者」が96万人いるのだという。それではそれらの富豪たちのうち、ボディーガードを雇って自身の安全を図っている人はどれほどいるのか。この点について、胡潤研究院は、1000人の富豪のうち、2~3人が専任のボディーガードを雇っているだけで、残りは無防備の状態にあると言明している。

コメント4

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「医者より高収入、中国のボディーガード」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

意外なことに、伝統的な観光地が 訪日客の誘致に失敗するケースも 少なからず存在する。

高坂 晶子 日本総合研究所調査部主任研究員