• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「30歳で独身」は晩婚?

中国男女の結婚・恋愛観を調査報告

2014年2月14日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2月6日付の香港紙「東方日報」は、“中国式農村婚恋”に関する記事を掲載した。“婚恋”は「結婚と恋愛」を意味するので、記事は「中国の農村における結婚と恋愛」を報じたものだが、その概要は以下の通り。

1日5人、超特急のお見合い

(1)毎年春節(旧正月)を迎える時期になると大勢の青年男女が出稼ぎをしている都市から故郷へ戻り家族と共に年を越す。このうちの多くの独身男女が年長者に結婚を急かされているが、帰郷したら両親によって“相親(お見合い)”が手配されていた人も多い。

(2)河南省の農村へ帰郷した20歳の“金娟”は、春節4日目(2月3日)に1日で連続して5人の年令が似たり寄ったりの男性と見合いした。彼女によれば、「正直言って、5番目の男性と見合いした時には、最初の男性の顔形がどうだったか記憶がぼやけてしまった」という。21歳の男性である“王涛”は、都市の基準から言ったらまだ若いが、農村ではすでに晩婚に属する。春節に出稼ぎ先の浙江省から河南省の実家へ帰った王涛は、春節2日目から毎日2~3人の女性とお見合いをし、最終的にそのうちの1人と2回会っただけで結婚を決め、春節休暇が終わる前に浙江省へ戻る。王涛のように春節に超特急で見合いして婚約する人は多く、この現象は“中国式農村婚恋”と総称されている。

(3)外地に出稼ぎに行っている青年にとって、帰郷して伴侶を探すというのは最も現実的な選択である。たとえ出稼ぎ先で恋愛をしても、双方の故郷が同じ省でないと、両親が反対して別れさせられる可能性もある。河南省の出稼ぎ農民で23歳の“黄尚”は、かつて重慶市から来た女性と恋愛したが、相手の両親が娘を遠くへ嫁にやりたくないと反対したためにうまくいかなかった。彼も相手を常に両親のいる重慶市まで帰すのは経済的に困難だということを認めている。

(4)春節の時期はお見合いが頻繁に行われることから、“媒人(仲人)”ビジネスも繁盛する。河南省の農村の仲人は結婚適齢期の男女、通常は同じ村あるいは隣村の若い男女の資料を持ち、仲人の仲間で連絡を取り合い、適当な候補者が見つかれば両親に紹介して見合いを手配する。順調に話が進んで結婚に至れば1件当たり1000~2000元(約1万7000~3万4000円)の仲人料を稼ぐことができる。

(5)こうした農村の「超特急の見合い・結婚」という習慣について、あるネットユーザーは、両親は子供に早く所帯を持たせることだけを考えて、結婚の質というものを軽視していると批判している。また、別のネットユーザーは、「数回会っただけで将来を決めるというのは、昔の“盲婚唖嫁(仲人の言葉を信じ、親の命令を受けた結婚)”と変わりがない。双方が性格や習慣を理解しないまま結婚したら、将来問題が出現しやすいと指摘している。

 私事で恐縮だが、筆者は31歳の時に10歳も年下の女性と見合いをした。紹介を受けて見合いしたものだが、10歳も年の差があると話が合わないだろうと、断る積もりで見合いの席に出かけたが、相手の女性と会ってみたら“一見鐘情(一目ぼれ)”で、ミイラ取りがミイラになり、相手が帰宅して玄関で靴を脱ぐ前に電話を入れて、結婚を前提に交際を申し出た。余りにも早い申し出に相手の家族は本人も含めて驚いたという。そして半年後に結婚したのが32年間連れ添っている妻である。「縁は異なもの味なもの」というが、男女の出会いは理屈では説明できない。したがい、“中国式農村婚恋”も悪いと決めつけることはできないと、筆者は思うのだが。

コメント0

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「「30歳で独身」は晩婚?」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本当の問題は労務費ではありません。 熟練技能を持つ職人さんが 少なくなっていることです。

押味 至一 鹿島社長