• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

潜入取材で暴露”性の都”東莞市の実態

膨大な出稼ぎ者の性的欲求の捌け口

2014年2月21日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2014年2月9日、国営テレビ“中央電視台(中央テレビ)”のチャンネル13(ニュース専門局)は、午前11時からのニュース番組「“新聞直播間(ニューススタジオ)”」で、「屢掃不絶的東莞“黄流”(何度一掃しても絶えない東莞の「堕落の流れ」)」と題する潜入取材特集を報じた。この特集は広東省“東莞市”に繁栄する売春天国を告発したもので、記者が敢行した潜入取材の映像を24分間の長きにわたって放映し、“性都”と呼ばれる東莞市における売春の実態を暴いた。

5スターレベルの高級ホテルでも

 東莞市は省都“広州市”の東南約90kmに位置する産業都市である。2012年12月末時点における東莞市の常住人口は約830万人<注1>だが、このうち東莞市に戸籍を持つ人口は約180万人に過ぎず、残りの約650万人の大部分は東莞市へ出稼ぎに来ている“農民工(出稼ぎ農民)”である。

<注1>2010年11月1日を基準日とする第6次“人口普査(国勢調査)”によれば、常住人口822万人の男女比率は、男54%、女46%で、男性が女性を上回っていた。

 2013年7月に発表された「2013年上半期全国主要都市『地区生産総額(GDP)』ランキング」では、東莞市は2434億元(約3兆9830億円)で第24位となり、広東省内では広州市(第3位)、深圳市(第6位)、佛山市(第15位)に次ぐ4番目だった。この東莞市の経済を支えているのが、650万人もの出稼ぎ農民であり、そうした故郷を離れて単身あるいは独身の生活を送る男性たちの性的欲求を処理するために自然発生的に形成されたのが、今や“性都”と呼ばれる東莞市の売春天国であった。

 当初は出稼ぎ農民を対象としたものであった売春は、香港や台湾の企業が大挙して東莞市へ進出するようになると、進出企業の経営者や管理職、さらには出張者を対象とする高級なものへと発展した。こうして東莞市は産業都市としてだけでなく、“性都”としても知られるようになり、その評判が中国国内に知れ渡ると、広州市や深圳市を主体に全国各地から役人や富裕層、中産階級の男たちが享楽を求めて集まるようになった。

 今や東莞市に林立するホテルの大部分(4~5スターレベルの高級ホテルを含む)には、“夜総会(ナイトクラブ)”“KTV(個室カラオケ)”“桑拿浴(サウナ)”“洗脚(足裏マッサージ)”などが設置され、それらを舞台に若い女性たちによる売春が展開されている。人々はこれを“十万小姐下嶺南、百万嫖客上東莞(10万人の若い娘が広東省へ下り、百万人の遊び客が東莞へ上る)”と形容している。ただし、実際には東莞市で売春に携わる女性の総数は30万人以上といわれている。

 さて、中央テレビの記者が身分を隠して潜入取材したのは東莞市の5鎮・1区であり、その取材先は以下の通りである。なお、“酒店”および“大酒店”はホテルを意味する。ちなみに、関連統計によれば、東莞市には各種等級のホテルが1000軒以上あり、このうち“国家旅游局(国家観光局)”が認定する“星級(スターレベル)”のホテルは96軒、そのうち5スターホテルは22軒、4スターホテルは25軒となっている。

コメント5

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「潜入取材で暴露”性の都”東莞市の実態」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

本当の問題は労務費ではありません。 熟練技能を持つ職人さんが 少なくなっていることです。

押味 至一 鹿島社長