• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

ロボットベンチャー買収でグーグルが目指す「賢い世界」の姿

ハードウェア・ブームの次の波を推理する

2014年3月10日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

グーグルのロボット部門を率いるアンディ・ルービン氏(写真:AP/アフロ)

 少し前の記事(黒髪の子供たち「アメリカお受験」の夏)に書いたように、我が家の子供たちは夏休みに「テック・キャンプ」というものに参加している。

 アップルのスマートフォン「iPhone」向けアプリ制作やマインクラフト(パソコンゲーム)の加工など、子供たちがいかにも好きそうなコースがいろいろあるのだが、どうやら今年の一番人気はどちらでもない。まだ夏休みまで半年近くあるのに、既に「ほぼ満員」になっているコース、それは「ロボティクス」だ。去年まではこんなことはなかった。

 このキャンプはかなりお値段も高いので、親も必死に考える。単に子供自身が「やりた~い」というだけでそう気軽に行かせてたまるか。つまり、テクノロジー業界にいる親たちが、 将来の仕事に役立つ分野が何と考えているかの先行指標なのだ。今の中学生や高校生が大人になった時に、ロボット技術者ならば就職に有利、と考える親御さんが急増しているということらしい。

 ロボット産業は、日本が世界のトップというのが長年の常識だが 、それは自動車工場などの製造現場で使う「産業用ロボット」の話。ここでは確かに日本が「需要」も「供給」も世界最大で、メーカーとしても安川電機やファナックなどがトップに君臨している。ただし、産業規模としては世界の年間売り上げが87億ドル(2012年、IFRによる)で、これは先日フェイスブックがメッセージアプリのワッツアップ(WhatsApp)を買収した金額のざっと半分だ。

 「サービス・ロボット」と呼ばれる産業用以外のロボットはそのさらに半分程度、種々合わせて46億ドル程度(同上)の市場規模で、そのかなりの部分が軍事用ドローン(無人飛行機)で占められる。おなじみのお掃除ロボット「ルンバ(Roomba)」やホンダの「アシモ(ASIMO)」など、私たちが「ロボット」といって想像するような楽しいものはほんのわずかな部分に過ぎない。 そんなニッチなままでは、高いお金を出して子供をロボティクスのコースに入れようと思う親がそれほどいるとは思えない。

クジラの作る大きな池

 ところが最近、その小さな池に巨大なクジラが飛び込んできた。昨年後半、グーグルがロボット関係企業を8社買収し、同社モバイル部門を離れたアンディ・ルービン(関連記事:アンディ・ルービンの辞任とグーグルの憂鬱)をトップに据えたロボット部門を設立したのだ。

コメント1件コメント/レビュー

直ぐに何かに使える訳では無いが、未来を見せてくれる何かを生み出す研究所。日本にもそんな未来を創る大規模な研究所が1つ、2つ欲しい。大企業の総合研究所でも夢を追いかける余力は無いのか現実的な直ぐに使える研究ばかり(これも大事ですが)。新しい未来を創造する研究の場は必要です。個人や小規模では直ぐに資金や想像力に限界が生じます。日本にそんな会社無いですかね...思い当たりませんね...(2014/03/10)

「Tech MomのNew Wave from Silicon Valley」のバックナンバー

一覧

「ロボットベンチャー買収でグーグルが目指す「賢い世界」の姿」の著者

海部 美知

海部 美知(かいふ・みち)

エノテック・コンサルティングCEO

ホンダ、NTT、米ベンチャー企業を経て、1998年にエノテック・コンサルティングを設立。米国と日本の通信・IT(情報技術)・新技術に関する調査・戦略提案・提携斡旋などを手がける。シリコンバレー在住。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

直ぐに何かに使える訳では無いが、未来を見せてくれる何かを生み出す研究所。日本にもそんな未来を創る大規模な研究所が1つ、2つ欲しい。大企業の総合研究所でも夢を追いかける余力は無いのか現実的な直ぐに使える研究ばかり(これも大事ですが)。新しい未来を創造する研究の場は必要です。個人や小規模では直ぐに資金や想像力に限界が生じます。日本にそんな会社無いですかね...思い当たりませんね...(2014/03/10)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

組織を正しい方向に導き、 作り変えていける人が、優れたリーダーです。

ジェニー・ダロック 米ピーター・F・ドラッカー伊藤雅俊経営大学院学長