• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

韓国の貯蓄銀行を日本の金融機関が続々と買収

消費者金融も買収に名乗り

  • 毎経エコノミー

バックナンバー

2014年3月19日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 韓国の貯蓄銀行が大規模な不正貸出を行い、複数の貯蓄銀行が営業停止になった事件から4年が経過した(訳者注:貯蓄銀行は日本の信用金庫のような金融機関で、第2金融と分類される。第1金融はメガバンクと地方銀行)。

 貯蓄銀行中央会のデータによると、2011年以降に28行が廃業した。1983年末の時点で249行あったのが、2013年末には91行にまで減った。預金者が貯蓄銀行に預けた預金の残高も2010年の76兆900億ウォン(約7.7兆円)から2013年末の33兆1200億ウォン(約3.3兆円)にまで減った。韓国の貯蓄銀行の多くは廃業するか筆頭株主が代わった。金融の業界マップも変化している。

 貯蓄銀行を買収したのは、メガバンクを経営する金融持株会社や外資系の金融機関だ。KB金融持株会社、信韓金融持株会社、ウリ金融持株会社、ハナ金融持株会社は、それぞれ貯蓄銀行2~3社を買収した。大手証券会社の韓国投資証券、現代証券、大信証券も貯蓄銀行を買収して顧客を増やした。

 外資系の金融機関も貯蓄銀行の買収に加わった。2014年2月末時点で外資系貯蓄銀行は8行ある。

日本の金融機関が買収の臨む

 外資系では、特に日系金融機関による貯蓄銀行の買収が目立っている。オリックスグループは2010年に「プルン2貯蓄銀行(現OSB貯蓄銀行)」を、2013年には「スマイル貯蓄銀行」を買収した。

 日系のSBIホールディングスは2013年、韓国貯蓄銀行業界1位の「現代スイス貯蓄銀行(現SBI貯蓄銀行)」を買収した。さらに、現代スイス貯蓄銀行の系列である「現代スイス2」「現代スイス3」「現代スイス4」貯蓄銀行も買収した。SBIホールディングスの100%孫会社であるSBIファイナンスコリアが、SBIBF、SBICF、SBIIFという名前のペーパーカンパニー3社と共同で現代スイス貯蓄銀行の株を買収する形を取った。この買収を通じてSBIファイナンスコリアは韓国貯蓄銀行業界1位になった。一方、「未来貯蓄銀行(現親愛貯蓄銀行)」も日系Jトラストグループの傘下に入った。

 オーストラリア資本のペパー社(Pepper Australia Pty Limited)も貯蓄銀行2行を買収、「ペパー貯蓄銀行」に名称を変えて運営している。ペパー社はオーストラリアの金融商品「住宅担保貸出」を韓国に導入して異色の営業をするという。

 香港系証券会社のSC Lowy Financial(HK)Limitedは「シンミン貯蓄銀行(現ジョウン貯蓄銀行)」を買収した。SC Lowyと韓国の「ユイルPE投資」(訳者注:Private Equity、非公開で少数の投資家から集めた資金を会社や金融機関に投資し、投資先の経営を改善して企業価値を高めてから売却する投資会社)がコンソーシアムを組み、165億ウォン(約16.5億円)の有償増資方式で貯蓄銀行の買収に成功した。

「韓国発 毎経エコノミー」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長