企業

フロントランナー 小なれど新

登山者の遭難防ぐ命綱アプリ

ヤマップ|登山用地図アプリ開発

2017年10月20日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

携帯電話の電波が届かない山中でも、スマホに登山ルート上の現在地を表示するアプリを開発。登山SNSも提供し、利用者同士の情報共有を広げることで、登山家の輪を生み出そうとしている。

電波が届かなくても現在地が分かる

事前にダウンロードした地図にGPSからの情報を組み合わせる(写真左)。SNSでは利用者が出会った花や景色が投稿される(同右)

 行楽の秋。紅葉で色づく山へ、久しぶりの登山に出かける。美しい景色、ひんやりした空気が心地よい。

 しかし、おやっ。いつの間にか、目的の山頂から遠ざかっているようだ。携帯電話の電波が届かない山奥で、道に迷ってしまった……。

日経ビジネス2017年10月23日号 66~67ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月10本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「フロントランナー 小なれど新」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ