時事深層

トランプウオッチ

疑惑くすぶるも経済は追い風続く

2017年3月8日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

ロシアとの関係を巡る疑惑がくすぶり、トランプ大統領はオバマ前政権に批判の矛先を向け始めた。通商関連では、商務長官に“親日派”のロス氏が就任。一方、世界貿易機関(WTO)を軽視する姿勢も鮮明に。それでも、初の施政方針演説はサプライズがなく無難に終わり、経済には追い風が吹き続けている。

日経ビジネス2017年3月13日号 24ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
秋の特別キャンペーンに申し込む
無料ポイントで読む

月2,400円が
最大2ヶ月無料

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月10本までお読みいただけます。

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ