時事深層

COMPANY

プロバスケ・千葉ジェッツの経営力

観客数では「トヨタ」に圧勝

2018年6月6日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

男子バスケ界に経営の優等生がいる。5月末に終えた前季2位の市民球団、千葉ジェッツふなばし。7年前には破綻寸前の弱小チームだったが、2012年に球団社長に就いたプロ経営者が徹底改革。安定した資金力を誇るトヨタ自動車が後ろ盾の「スター集団」を脅かす存在になっている。

日本一を決める天皇杯は連覇した(右が島田氏)

 「またしてもかなわなかったか」。5月26日、横浜アリーナ。男子プロバスケットボール「Bリーグ」のチャンピオンシップ決勝で「アルバルク東京」に60-85で完敗した「千葉ジェッツ」の島田慎二社長は残念そうにつぶやいた。

日経ビジネス2018年6月11日号 18ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ