時事深層

COMPANY

「レッドオーシャン」に挑むシャープ

ペット参入、パソコン買収……

2018年6月13日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

シャープが成長領域に掲げる「AIoT」強化へ、新戦略を打ち出した。7月にペット関連事業に新規参入し、東芝のパソコン事業を買収し「レッドオーシャン」に再び挑む。鴻海傘下入りから8月で2年。再建のめどは立ったが、液晶テレビに続く柱の育成が急務だ。

シャープは「Be Original.」のスローガンを掲げ(右)、ペット関連事業(左)など新規事業育成を急ぐ(写真=右:ロイター/アフロ)

 「空白市場に先手を打っていく」

 シャープの長谷川祥典専務執行役員は6月11日、ペット関連事業に参入すると宣言した。第1弾として7月末に投入するのがIoT対応の「トイレ」だ。

日経ビジネス2018年6月18日号 13ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「時事深層」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ