• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

前の記事

次の記事

「また今朝も、東京電力のニュースか」「難しくてよく分からない」「重苦しいなぁ」……そう思って記事を読み飛ばしてしまう人が多くはないだろうか。福島第1原子力発電所の事故から6年。政府主導で再建計画骨子がまとまり、6月には経営陣を刷新する。だが事故処理費用は22兆円に膨れ上がり、さらに増える可能性も高い。巨費に群がり笑う業界があれば、不平等な負担の分配に泣く業界もある。バブルの様相を呈する東電改革の実態を知れば、無関心ではいられない。

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月10本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

日経ビジネス2017年4月24日号 24~25ページより