特集 2018年 大予測

PART 2 2018年破天荒予測

02 AI導入でバカと貧乏人が増える

平成建設社長 秋元 久雄

2017年12月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 東大、京大出身は当たり前。超高学歴ぞろいの大工集団、平成建設を率いる秋元社長。1989年の創業後、建設業界の将来の職人不足を予見。当時としては異例の工程内製化を進め職人の待遇を向上、優秀な人材を集めてきた。建設業界で今も最も注目されるトップは2018年、日本経済の劣化を心配する。

“超高学歴大工集団”のドン
平成建設社長
秋元 久雄(69歳)
(写真=小林 淳)

 来たね、今年も日経ビジネス。例の予測だろ?

 まずさ、日本人は今、よほど危機感を持って頑張らないと、2018年以降、経済の国際競争力が取り返しがつかないところまで落ちていくと思う。そうなる「3つの元凶」があるんだな。

日経ビジネス2017年12月11日号 44ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「特集 2018年 大予測」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ