世界鳥瞰

混迷するNAFTA、メキシコの苦悩

2017年2月9日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

トランプ米大統領は、NAFTAからの脱退や、メキシコからの輸入品への課税をちらつかせる。だが、米国とメキシコ、カナダの間には緊密なサプライチェーンが存在しており、これの崩壊は大惨事を招く。貿易だけでなく移民や安全保障の面でも、メキシコと米国は切っても切れない関係にある。

日経ビジネス2017年2月13日号 88~91ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月10本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「世界鳥瞰」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ