世界鳥瞰

米国境税めぐり“内戦”が勃発

2017年2月23日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

トランプ米大統領が選挙公約として掲げる税制改革案が、米企業間の衝突を引き起こしている。国境税をめぐり、輸入企業(小売り)と輸出企業(製造業)がロビー合戦を繰り広げているのだ。その他の変更も勝ち組と負け組を生むため、議員の足並みはそろわない。決断は大統領に委ねられる。

日経ビジネス2017年2月27日号 104~107ページより

この記事は
日経ビジネスDigital(雑誌デジタル版)」の有料記事です。
ログインすることで全文をお読みいただけます

日経ビジネスDigital
無料体験(7日間)に申し込む
無料ポイントで読む

すべての有料記事が7日間読み放題

日経ビジネスオンライン会員(無料)
の方は、月3本までお読みいただけます。

申し込み初月無料。月初がお得!

「世界鳥瞰」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスDigitalトップページへ