• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

大城 太(おおしろ・だい)

前仲原物産社長

大城 太

大学卒業後、外資系金融機関、医療機器メーカーを経て、華僑の大物と言われる人物に師事。起業1年目でアルバイトと2人で年商1億ビジネスを作成。現在、前仲原物産、エスディーメディカルなど5社の代表を務める傍ら、ベンチャー投資や不動産投資などをしているビジネスオーナー。昭和50年2月8日生まれ。

◇主な著書
世界最強! 華僑のお金術』(集英社) 2016
華僑の起業ノート』(日本実業出版社) 2015
華僑の大富豪が教えてくれた「中国古典」勝者のずるい戦略』(三笠書房) 2017

◇関連リンク
「大城太のお金術トーク」対談サイト

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

華僑直伝ずるゆる処世術

扱いづらい人は操りやすい、6タイプの具体例

2018年6月7日(木)

 働き方改革関連法案が5月31日の衆議院で賛成多数で可決されました。残業規制、同一労働同一賃金、脱時間給が3本柱です。今は事実上、青天井で残業時間を延ばせますが、年720時間が上限となります。日本生産性本部の調査によると日本の一人あたりの労働生産性は主要7カ国(G7)中最も低いです。労働生産性を上げるためには、労働時間を減らすか、売り上げをあげるか、両方やるか、となります。

 労働時間と成果の両立の難しさは、第一生命がまとめたサラリーマン川柳にも表れています。「人減らし、定時であがれ、結果出せ」なんとも悩ましい限りではないでしょうか。

 ビジネスパーソンとしては愚痴ってばかりいても仕方ありません。華僑がよく口にする言葉、「上に政策あれば下に対策あり」を実行していく必要があります。ビジネスパーソンにとって、上の政策とは、生産性の向上に他なりません。

 下の対策を考えるとき、まず念頭に置きたいのが、企業とは個人プレーを披露する場所ではないということです。一人ではなし得ないことを達成するために複数の人間が集まっているのです。ですから、チームプレーを制する者が、ビジネスパーソン人生を制すると言っても過言ではないでしょう。

みんなが避ける人にこそ注目を

 チームには様々な人がいます。今回はその様々な人たちの中でも、周囲が距離を置きたがる「扱いづらい人」たちを制する方法をご紹介します。扱いづらい人もタイプは様々ですが、ここでは一例として「愚痴っぽい人」「仕切りたがる人」「アピールしたがる人」「口だけの人」「噂好きな人」「議論好きな人」について見ていきましょう。

 扱いづらい人を制するとは、扱いやすく誘導するように思われる方が多いと思います。それもそうなのですが、それだけではありません。菜根譚に次のような言葉があります。「事を議する者は、身、事の外にありて、よろしく利害の情を悉(つ)くすべし」。意味としては、物事を検討するときには、第三者の立場に身を置いて、利害の実情を見極めるのが良い、となります。

 多くの人は、扱いづらい人のデメリットにフォーカスしています。一方、何事も「陰陽」、表裏一体で考える華僑は、デメリットがあれば、必ずメリットもある、と考えます。「扱いづらい」からこそ操りやすいのです。「問題がある」からこそ利用できるのです。「みんなが避けている」からこそ近づきやすいのです。

 それでは一つずつ見ていきましょう。

愚痴に巻き込まれず味方につけるコツ

 「後輩の要領が悪いせいで、仕事が増えて大変ですよ」

 「上司はいつも忙しいと言って、クライアント先に全然同行してくれないどころか、指導もしてくれない」

 些細なことでも大変そうに言う愚痴っぽい人は、物事のマイナス面を見るくせがあります。後ろ向きな空気を振りまくので、対応が面倒くさい人として距離を置く人が多いのではないでしょうか。

続きを読む

著者記事一覧

もっと見る

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

断ればいいんです。値段を上げればいいんです。そうしないと労働時間の短縮なんて、できるはずないですよ

神津 里季生 連合会長