• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

“高校に飛び込み営業”が嫌で大学教授から独立

「好きなことにじっくり取り組める」

2015年6月25日(木)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 起業家は前向きである、と思われがちだ。「クロネコヤマトの宅急便」の生みの親であるヤマト運輸元社長の小倉昌男氏は著書『経営学』の中で「成功している有名な経営者は『ねあか』の人が多い」と述べている。また、日本マクドナルドの会長だった藤田田氏も「社長は楽天家であることが望ましい」と語っていた。確かに、社長ともなれば精神的なプレッシャーは相当なものがある。楽天的で前向きな人でなければ、とてもその重圧には耐えられないかもしれない。

 しかし、学生時代から起業しようと志高かった人などほんの一握り。サラリーマンを辞めて起業家として独立しようとする動機や背景は、決して前向きなものばかりではない。会社が自分の肌に合わない、同期に比べて出世が遅れている、自分が望まない部署に異動させられた、嫌な上司にこき使われている、リストラ対象になりそう、会社が倒産するかも――。こんな環境から解放されたい、すなわち極めて“後ろ向き”な動機で起業する人も実は少なくないのだ。

 よく考えてみてほしい。会社員として業績をしっかり残している人なら、きっと組織の一員であることにやりがいを感じていることだろう。その結果、社内で出世するかもしれないし、会社だって上司だってその人を手放さない。起業する理由が見つからないのだ。

 サラリーマンが満足に勤まらなかった人間に起業が成功するのだろうか。この点は、心配しないでほしい。サラリーマンとしての偏差値の高さと、独立した起業家としての偏差値の高さは、必ずしも一致しない。いや、一致しないどころか、私が起業コンサルタントとしてこれまで見てきた例では、むしろ反比例している事の方が多い。

 サラリーマン偏差値が高い人は、お客様や上司から言われたことを実直に行なう。それに対して、起業偏差値が高い人は、どちらかというと独立独歩。自ら課題を見つけて切り開いていく、開拓者のような仕事を好む。だから、サラリーマンではいずらくなってしまったとも言える。

 このように、起業家が勤めを辞めて独立しようとする背景には、何がしかの後ろ向きな理由が存在するものである。さらに、サラリーマンに向いていない、サラリーマン失格だなと思っている人がいるとしたら、そういう人にこそ起業家としての素質があるのかもしれない。本コラムでは、成功した“後ろ向き”起業家に話を聞き、その成功のポイントを明らかにしていきたい。

教授はあだ名みたいなもの

大学教授を辞め、コミュニケーション向上コンサルタントとして独立した小川直樹氏。

 今回登場いただくのは、大学という組織に順応できずに起業した元大学教授。大学教授、というと最高学府の教壇に立ち権威のある存在で、誰もが憧れるステータス。どちらかというと周囲に気を使う必要などなく踏ん反り返ってすらいるようなイメージを持ってしまいがちだが、実際の教授像はそれには程遠いそうだ。

「大学教授というのは、権限のない中間管理職みたいなもの。特に私立大学で顕著ですが、学生はお客様であって、部下ではありませんからね。こちらのために言うことを聞かせようというのは無理なんですよ」

 イギリス英語発音の第一人者といわれる音声学者で、Heart-to-Heart Communications代表取締役の小川直樹氏はこう語る。小川氏は、私立大学教授の職を辞して、英語発音トレーナーとして、またコミュニケーション向上コンサルタントとして独立・起業。現在は自主開催セミナーの開催や大手企業や各種団体から研修依頼が絶えない人気講師だ。

コメント1

「サラリーマンのための「後ろ向き起業のススメ」」のバックナンバー

一覧

「“高校に飛び込み営業”が嫌で大学教授から独立」の著者

松尾 昭仁

松尾 昭仁(まつお・あきひと)

ネクストサービス代表取締役

大学卒業後、業界大手の総合人材サービス企業を経て、コンサルタントとして独立。自身が企画し講師を務めるビジネスセミナーの参加者は延べ1万人を超え、その中から500人以上の各種講師などを世に送り出す。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長