• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

読者の皆様からのフィードバック

キーパーソンに聞く 孫正義さんに学んだ、“ROI最速英語勉強法”

とても参考になった
 

70%

まあ参考になった
 

23%

参考にならなかった
 

6%

ぜひ読むべき
 

46%

読んだほうがよい
 

42%

どちらでもよい
 

10%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。その他,コメントに関する諸注意はこちらをご覧ください。

一度、自分が話す日本語会話を録音して聞けば判るが、たいして複雑なことをしゃべっていない。年齢の差は、話題になるモノの値段の差くらいです。しかしもっと重要なことは会話の内容が論理的ではないことに気付く。語彙の少なさは増やす努力以外に方法はないが、話す内容を論理的にまとめる訓練をすることがもっと大事だと思います。
日常会話はいくつかのパターンを繰りか返しているだけですから、記事にあるように鉄板のパターンを覚えると英語が上手くなったように錯覚します。この錯覚が自信に繋がるので錯覚は大事です。ただし、自分の中の固有の思考パターンがあるので、それによく似た英語のフレーズパターンを選ばなければ鉄板のパターンがしっくりきません。自分の思考パターンに合う鉄板パターンを選ぶ努力は大切です。(2017/01/26)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

もう中山素平のような人物が銀行の頭取という形で現れることはないだろう。

佐藤 康博 みずほフィナンシャルグループ社長