• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

海外で絶賛、「チームラボ」が世界でウケる理由

猪子寿之代表に聞く、デジタルアートのインパクト

2017年2月14日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 デジタル技術を駆使した「デジタルアート」の先がけとして知られるチームラボ。2016年は「チームラボアイランド 踊る!美術館と、学ぶ!未来の遊園地」や「DMM.プラネッツ Art by teamLab」などの大型展示が注目を集め、幅広い世代に作品を知られるようになった。

 知名度は、海外でもうなぎのぼりだ。台湾、韓国、シンガポール、米国などで常設展を持つ。昨年、米シリコンバレーで開催した個展は、あまりの好評ぶりに、展示期間を当初よりも約半年延長した。1月25日からロンドンのペースギャラリーで始まった個展「teamLab: Transcending Boundaries」も好評を博し、チケットは発売後すぐに“瞬間蒸発”した。

ロンドンのペースギャラリーで開催中の「teamLab: Transcending Boundaries」(写真:永川 智子、以下同)

 英フィナンシャル・タイムズ、英BBCや米CNN、フランスのル・モンドのほか、世界のアート誌が、「今もっとも面白いアート集団」として注目する。その評価と扱いは、日本のそれをはるかに凌ぐ。なぜ、彼らの作品は海外でこれほどにウケるのか。その秘密を、ロンドンを訪れたチームラボ代表の猪子寿之氏に聞いた。

猪子寿之(いのこ・としゆき)氏
チームラボ代表
1977年生まれ、徳島市出身。2001年東京大学計数工学科卒業時にチームラボ設立。チームラボは、様々な分野のスペシャリストで構成する「ウルトラテクノロジスト」集団。特定の事業は定めず、技術、科学、アートなどの垣根を越えた創造活動を生業としている。

ロンドンで開催中の個展のタイトルは、「teamLab: Transcending Boundaries」です。境界を超越することをテーマに据えた狙いを教えてください。

猪子:従来、作品というのは境界があるよね。例えば、(壁にかかった絵を指して)これは誰かの作品で、額縁があって明確に境界が示されている。当たり前だけど。『ひまわり』と『星降る夜』はどちらもゴッホが描いた作品だけど、そこには境界があるよね。彫刻も彫刻がない場所と彫刻がある場所には境界がある。

 けれど、もしかしたら境界というのは必然じゃないかもしれない。例えば自分の頭の中を考えたら、そこから生まれるコンセプトや考えはどれも独立している。けれども、境界はあいまいだよね。新しい考えを得れば、それまであった別の考えは影響を受けるかもしれない。

 頭の中にあるそうした考えを現実の世界に存在させるためには、今までは物質を媒介させるしか方法がなかった。だから、必然的に境界というものが生まれたのかもしれないと思っていて。

 普段、当たり前に存在すると思っている境界はなくても、実は作品は独立して存在しているのかもしれない。「境界」と「独立」という概念はセットではない。境界がなくても独立して存在できる。今回の個展はそんな世界を表現している。

展示は、3つの部屋で合計8作品を展示しています。メインの部屋の6作品は、今の話の通り、それぞれの作品が枠を超えて他の作品へと繋がっています。

猪子:8つの作品はまったく別々のコンセプトなんだけど、それぞれの境界があいまいだったり、互いに影響を与え合っていたりしているんだよね。

コメント6

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

「海外で絶賛、「チームラボ」が世界でウケる理由」の著者

蛯谷敏

蛯谷敏(えびたに・さとし)

日経ビジネス記者

日経コミュニケーション編集を経て、2006年から日経ビジネス記者。2012年9月から2014年3月まで日経ビジネスDigital編集長。2014年4月よりロンドン支局長。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

環境の変化にきちんと対応して、本来提供すべき信頼されるサービスを持続できる環境を作り出さなければならない。

ヤマトホールディングス社長 山内 雅喜氏