• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

キーパーソンに聞く 今の日本なら「忘れられた巨人」と向き合える

レビュー

とても参考になった
 

92%

まあ参考になった
 

5%

参考にならなかった
 

2%

ぜひ読むべき
 

86%

読んだほうがよい
 

11%

どちらでもよい
 

2%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

日本と周辺アジア諸国についての捉え方は、典型的な欧米スノッブの考え方かなと思うので……せっかく、今回の受賞をきっかけに作品に興味が出てきて読んでみようかなと思ったのですが、知りたくなかったなと思いました。(2017/10/16 20:27)

どんな民族や国民でも、理想に向かおうとしたり、理想的に行動しようとすると、必ずそれを妨げる軛が有るのです。
それの多くはイシグロ氏の言うように記憶に根ざしています。
それも記憶の根底にあって、条件反射的に作用するものです。だからなかなか変えることが出来ない。しかし我々日本人は、その軛を解放する能力に比較的長けた民族に思います。終戦後の、鬼畜米英からの180°転換なんか。軛のメカニズムは、脳科学が紐解くでしょう。(2017/10/12 02:28)

人間は文化人の都合のいいことばかり思い出さないんですよ。記憶というのはパンドラの箱みたいなもので、良い事も悪い事も同じぐらい入っている。だから、「日本も中国や朝鮮でいいこともした」とか「戦争が始まった頃は、国民はみんな喜び勇んでいた」とか「そもそもあの戦争は経済封鎖したアメリカが引き起こしたんだろーが」とか「朝鮮や中国の労働者は、国がぶっ壊れてたんで、強制的に連れて来なくても、勝手にどんどん入ってきてたんだ」とか、都合の悪いこともどんどん思い出して、結果、忘れられた巨人=大日本帝国?を、せめて大日本帝国憲法だけでも復活させようとたくらむ人も出て来るわけ。(2017/10/11 12:19)

古い記事だったようだが、折角なのでコメントを
>「(第2次大戦については)忘れることをエンカレッジ(encourage) された」のだと思います。

これは有ったとしても大きくないと思います。
日本では、歴史的に経験的にか、文化的にか、

手に余る過去の大事をクヨクヨするより今とこれからを大事にする。

これに尽きると思う。
これによるのか、元より過去の事は考えないようにする文化があった。
※この辺が同じ過ちを繰り返す原因になる事もあるが。

天災の多い国でそうしないと生きていけない国だった。
水に流す、死んだら仏として死人に鞭打ちまでは嫌う。
恨みの連鎖を避ける為、一族郎党皆殺しはそう多くなく、島流しや出家で赦す事もあった。

現在の恨みの連鎖問題で言うなら、一般に良いとされる方向より逆の方が良いと思う。
基本的に仲が悪い集団は混ざらないように隔離する事。
教育等で恨みの連鎖を子に伝える事を禁止徹底させる事
これで150年位すればなんとかリセットできるでしょう。
人は割りとやり返す時に関係ない者を巻き込むことを含めて倍返し以上で来るので
この連鎖はエスカレート。
まあ、核分裂の連鎖反応じゃないけれど、連鎖しないで止まる様にする事が大事。
今は個人主義のエゴの時代なのか、自分に優しく他人に厳しい
他人に攻撃的な時代ですからねえ。
個人にモラルが不十分な以上、仕組みの方でどうにかすべき問題です。(2017/10/09 23:18)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

小池さんがこの言葉(排除)を述べたことで、「風」が変わっていきました。 ただし、小池さんが言ったことは正論です。

若狭 勝 前衆院議員