• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

キーパーソンに聞く 新社名「SUBARU」。構想2年、議論ゼロ

レビュー

とても参考になった
 

66%

まあ参考になった
 

23%

参考にならなかった
 

9%

ぜひ読むべき
 

57%

読んだほうがよい
 

33%

どちらでもよい
 

9%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

すばるは和名ですから横文字にするとSUBARUとなる事に日本人はあまり違和感を持たないかもしれませんが、良く外国人が発音しているのを聞くと、「すーばぁるぅー」といった感じで変な発音です。多分他国の人からすると、言い慣れない音の並びになっているように感じるんじゃないでしょうか。世はグローバル化時代ですから、世界的に呼びやすい綴り、本来の響きに近い綴りに直してもいいんじゃないかと思います。SBALなのか、SOOBALなのか、SUBALかわかりませんが、発音に即した綴りにしてしまったらよかったんじゃ?と。ヘボン式が唯一無二のルールと言う訳でもないでしょう。ま、すでにSUBARUが浸透しているからいい!と言う事でしょうから余計なお世話だと思いますが。(2016/07/05 09:28)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

面白い取り組みをしている会社と評判になれば、入社希望者が増える。その結果、技能伝承もできるはずだ。

山崎 悦次 山崎金属工業社長