• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「“爆買い”お断り」 乱売の先にあるのは価格破壊だけ

リーボックのブランド責任者、白川創一氏に聞く

  • 相馬 隆宏

バックナンバー

2015年7月22日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 リーボックはこの7月10日、東京・原宿に直営店「リーボック クラシック ストア 原宿」をオープンした。スニーカーがファッションアイテムとして定着し、現在、1990年代以来のスニーカーブームが訪れている中、事業拡大に向けて新規顧客の開拓を狙う。

 矢野経済研究所によると、2014年度のスポーツシューズの市場規模は前年度比5.1%増の5780億円の見込み。特にカジュアルスニーカーの売れ行きが好調だ。ブームが熱を帯びるなか、スポーツ用品メーカー各社は、80~90年代にヒットした商品を復刻販売し、若い顧客を取り込もうとしている。

 2020年の東京五輪を控え、スポーツ関連市場の拡大が見込まれる。追い風を生かしながら、競合他社とどう差別化し、ブランドを成長させていくのか、リーボックのブランドディレクターを務める白川創一氏に聞いた。

(聞き手は相馬 隆宏)

白川創一(しらかわ・そういち)氏
アディダス ジャパン リーボック ブランドディレクター。1971年4月生まれ。青山学院大学法学部卒業。2000年9月にアディダスグループに入社以降、2006年のFIFAワールドカップのプロジェクトリーダーを務めるなど、日本の消費者に対するアディダスブランドの認知度を高める。2010年にSport performance事業部 Sport Specific Director就任後は、フットボール、ランニング、ベースボール、バスケットボール、アウトドア、テニスといった全カテゴリーのマーチャンダイジングチームを指揮。マーケティング組織の人材育成にも高いリーダーシップを発揮する。2013年4月より、リーボックのブランドディレクターとして日本におけるリーボックブランド全体の指揮を執り、フィットネスブランドとしての確立を目指している。

ファッション感度の高い若者が集まる東京・原宿に、直営店をオープンした狙いを聞かせてもらえますか。

白川:スニーカーブームの昨今、ファッション界隈からリーボックに対する評価が高まっているこのタイミングはチャンスだと思い、このエリアに直営店をオープンすることにしました。

 リーボックは、ランニングをしたり、スポーツジムでトレーニングをしたりするためにスニーカーを履くフィットネスのユーザーと、ファッションとしてスニーカーを履くストリートのユーザーの両方にアプローチできるという強みを持っています。

スニーカーを運動をするために履く人と、ファッションとして履く人の両方にアプローチできるというのは、どういうことでしょう。

白川:ランニングやウオーキング、トレーニング、スタジオフィットネス、ヨガなどフィットネスシーンで履くユーザー向けの「フィットネス」と、ストリートで履くユーザー向けの「クラシック」とカテゴリーを明確に分けて商品を展開しています。スポーツやフィットネスがライフスタイル化している今、フィットネスとファッションのどちらのニーズにも対応できるようにすることはとても大事です。

 リーボックというブランドのルーツはフィットネスにあります。もともとフィットネスをするために履くスニーカーとして定評があり、その中から時代を問わず長く愛用してもらえるモデルが生まれました。そうしたモデルだけを集めたのが、「リーボック クラシック」というカテゴリーです。今回、オープンした原宿の店舗は、店名にある通り、リーボック クラシックの商品だけを集めているのが特徴です。

東京・原宿にこの7月にオープンした「リーボック クラシック ストア 原宿」(左上)。スワロフスキー製のクリスタルガラスをあしらった「スワロフスキー ポンプフューリー」(非売品)。シンデレラのガラスの靴をイメージしており、べろの部分に描かれた時計の針が間もなく12時を告げようとしている点に注目(右)。子供向けにもこんなかわいいポンプフューリーが。親子おそろいで履きたいというニーズにも対応する(左下)

コメント1

「キーパーソンに聞く」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本全体として若い世代にもっと所得の分配をしていくべきだと思う。

川野 幸夫 ヤオコー 会長