• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

NECのデザイナーは顧客の価値を創出する

NECの清水隆明取締役と探る(2)

2015年7月21日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 前回に続き、NECの取締役(執行役員常務 兼 CMO:チーフマーケティングオフィサー)である清水 隆明さん(ものこと双発協議会 理事)と、「ことづくり」への取り組みや、その課題を探っていきます。

田中:「ことづくり」に関連する言葉として、米国では、「バリュー」という言葉が多く使われます。例えば、「バリューチェーンマネジメント」というように。

 日本では、「サプライチェーンマネジメント」という概念が一般的です。サプライチェーンという言葉は、ものを中心とする発想が表れた表現と言えます。効率よく製造し、不良品の発生率を少なくし、流通在庫を減らすといった取り組みにつながります。

 これに対して、バリューチェーンは、どのようにお客さんに価値を届けるかを中心とする発想による言葉です。NECの取り組みには、こうしたバリュー=価値を追求しようとする試みが多いのでしょうか。

清水隆明・NEC取締役(執行役員常務 兼 CMO:チーフマーケティングオフィサー)

清水:NECは社会インフラを支えるソリューションを柱とする事業体制づくりを行ってきました。「社会ソリューション事業」は、まずブランドの確立のため、「Orchestrating a brighter world」という標語を掲げて、取り組んでいます。お客様が主軸となるバリューチェーンをOrchestrate(統制)することによって、顧客価値を最大に高めようという意思の表れです。『Vision for Social Value Creation』と題する冊子も作り、その中で、世界のメガトレンドを示し、お客様と価値を共創して課題を解決していく会社になることを宣言しました。

 その実行手段として、事業モデルのイノベーションを起こす仕組みも示しました。つまり、事業化のプロセスも変えることになります。「リーンスタートアップ」(最低限の試作で“顧客の価値”を確認しながら、事業化までのプロセスを最短化する手法)に基づくものです。さらに、戦略に関する思考や事業モデルを可視化して検討する「ビジネスモデル・キャンバス」を採用しています。

 ビジネスモデル・キャンバスを採用している企業も、日本ではベンチャー企業以外では、少ないかもしれません。米国では、スタートアップ企業が参照すべきマニュアルという位置づけの手法で、社会の課題を解決するような新たな事業に取り組もうとするには、絶好の仕組みです。ちなみに、ビジネスモデル・キャンバスに基づいたスタートアップ・マニュアルに関する書籍が、ある時期、日本で最も売れたのは、NECの本社内にある書店だったという噂も(笑)。

 2015年4月からは、新たにデザインセンターを設けました。デザイン思考(デザイナーの思考法を応用して顧客の価値を満たす事業を構想する手法)の導入を促すためです。

 NECの機器のデザイナーなどを対象に研修し、発想を変えてもらい、従来の機器のデザインではなく、顧客の価値の創出につながる発想を、デザイン思考のアプローチから身に付けてもらおうとしています。デザインの対象を、課題の可視化や、議題の設定といった方向に変えてもらうのです。NECとしては、画期的な取り組みかもしれません。

コメント0

「“ものこと双発”で起こそう産業構造革命」のバックナンバー

一覧

「NECのデザイナーは顧客の価値を創出する」の著者

田中 芳夫

田中 芳夫(たなか・よしお)

東京理科大学大学院教授

産ー官ー学での経験をもとに、これからの人たちと価値づくりを一緒に考えていきたい。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長