• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

のりからノロ、「当社が原因だとは夢にも…」

田中健二氏[東海屋社長]

2017年3月22日(水)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

東京都立川市で1000人以上が食中毒症状を訴えた学校給食問題。ノロウイルスの感染原因となった刻みのりを製造したのは大阪の食品会社だった。素手で作業するなどずさんな商品管理が、社会的批判を浴びている。
[東海屋社長]田中健二氏
1962年生まれ。85年、兵庫県漁業協同組合連合会(明石市)に入社。主に経理業務を担当する。2014年1月から東海屋に出向し監査役に就任。16年11月から現職。兵庫県漁業協同組合連合会は東海屋の大株主。
ノロウイルス混入の概要
今年2月、東京都立川市の市立小学校7校の児童や職員が食中毒症状を訴えた。同月24日、東京都は患者からノロウイルスが検出されたと発表。続いて28日、給食で使われた東海屋(大阪市)の刻みのりからノロウイルスが検出されたと発表した。東海屋は商品の自主回収を開始。3月4日、大阪市の調べで外部の加工委託先が感染元と判明した。
大阪市にある東海屋はノロウイルスが検出された「キザミのり2ミリ青」だけでなく、いそ小判海苔本舗で製造したもみのり製品など約2300パックの自主回収を始めた

 今年2月、当社が製造・販売した刻みのりからノロウイルスが検出されました。東京都立川市の市立小学校の学校給食で同月16日に使われ、この製品が原因で1000人以上もの児童、教職員の方々に嘔吐や下痢などの症状を伴う食中毒が発生する事態となりました。心より深くおわび申し上げます。

 立川市や給食センターを運営するグリーンハウス(東京都新宿区)など関係者の方々には多大なるご迷惑をおかけしました(編集部注:この問題で立川市は小学校13校への給食を今年3月末まで停止。児童には弁当を持参させる)。本当に申し訳ございませんでした。

保健所からの連絡に驚愕

 このニュースに接した世の中の多くの方々は「まさか、焼きのりが原因でノロウイルスに感染するとは」と驚かれたと思います。正直申し上げて、私も最初は同じ感覚でした。高温で焼き、乾燥した状態の食品ですから、ノロウイルスが混入するとは全く想像していなかったのです。

 当社は食品卸業者を通じて業務向けに商品を出荷しています。そのため、最終的にどこでどなたが召し上がっていただいているのかまでは把握しきれていません。立川市の学校給食で提供されていたことも指摘を受けて分かったことでした。ですから、報道を通じて問題になった当初は、当社が原因だとは夢にも思いませんでした。

コメント7件コメント/レビュー

海苔好きの海苔産地、福島県の海辺育ちとしてこの事件については注目しておりました。まぁ良くある外注業者の管理の問題という気が致しますので東海さんにはいくらでも挽回のチャンスはあるのではないか?という気もいたします。業務用特化ということはしかし恐らくコストをかけての宣伝なども出来ないでしょうし方法は課題かと思いますが。

海苔含む海草類については海外製品は怖くて食べることができません。我が地元の海苔は風評被害対策もあり定期モニタリング等念入りなチェックを経て出荷されておりますので安心安全と納得してがっつり食べております。とはいえ、世間様の印象は「放射能汚染された海でとれた海草なんて!」でしょうけどね(苦笑)

一度ついたレッテルに苦しむのはどこでも同じですかね。(2017/03/24 10:42)

「証言」のバックナンバー

一覧

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

海苔好きの海苔産地、福島県の海辺育ちとしてこの事件については注目しておりました。まぁ良くある外注業者の管理の問題という気が致しますので東海さんにはいくらでも挽回のチャンスはあるのではないか?という気もいたします。業務用特化ということはしかし恐らくコストをかけての宣伝なども出来ないでしょうし方法は課題かと思いますが。

海苔含む海草類については海外製品は怖くて食べることができません。我が地元の海苔は風評被害対策もあり定期モニタリング等念入りなチェックを経て出荷されておりますので安心安全と納得してがっつり食べております。とはいえ、世間様の印象は「放射能汚染された海でとれた海草なんて!」でしょうけどね(苦笑)

一度ついたレッテルに苦しむのはどこでも同じですかね。(2017/03/24 10:42)

食中毒の原因が海苔だったことにショックを受けました。
私の両親は淡路島南部の漁村出身で、親族に海苔養殖や加工販売をしている者がいます。
かつては海苔が高値で取引されて大いに儲けた時期もありましたが、近年は全く儲からなくなっています。今回の事件で、ますます海苔が売れなくなって廃業する業者が出るのではないかと思います。

海苔価格が低迷している理由を書いておきます。
〇国内の消費が減っているため
〇加工技術の進歩により供給量が増えているため
〇韓国から輸入が増えているため
といった背景があります。(2017/03/22 14:36)

多いですね、外注によるミス。
品質管理を徹底するのは当たり前ですが、外注に出す場合のリスク管理も徹底してもらいたいものです。(2017/03/22 11:17)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

日本の経営者は、経験を積んだ事業なら 失敗しないと思い込む傾向がある。

三品 和広 神戸大学教授