• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【186】男は空き家より入居済み物件に忍び込みたがる

2016年1月30日(土)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

婚約者の先輩と男女の仲になりました

Q こんにちは。いつも楽しく島地さんとミツハシさんの対談を拝読させて頂いています。私には婚約者がいるんですが、その他にも、好きな人が出来てしまいました。婚約者の先輩で実習のときにしゃべり親しくなりましたが、私はその人に一目惚れをしてしまい、男性として意識していました。そして半年前、その人に告白され、一度だけ関係を持ってしまいました。その後、私は大学院進学を決め、その人と同じ研究室に決まりました。一緒に働けるのは嬉しいですが、複雑な気持ちです。どうすれば男女の仲だけでなく、先輩・後輩としてもやっていけますか? アドバイスを頂けたら嬉しいです。

(24歳・女性)

シマジ  ミツハシ、「卒業」という映画があるだろ。

ミツハシ はい。ダスティン・ホフマン主演のあの有名な映画ですね。

一方的な収奪ではなく、持ちつ持たれつが丸く治める秘訣だ

シマジ  その「卒業」だ。みんな名作だと言って、ラストシーンに拍手喝采するが、花嫁を強奪された花婿の立場はどうなんだ。満座の中でこれ以上ない大恥をかいた男は、その後どうやって生きていくんだと思わないか。町中の人があの事件を知っていて、しばらくはその噂で持ちっきりだろう。そんな中で生きていくのは辛いぞ。女という生き物を全く信用できなるほどのトラウマを抱えて気難しい偏屈者としての人生を歩んだかもしれない。

 その点、コキュはいいな。

ミツハシ コキュというと寝取られ男ですよね? どこがいいんですか。

シマジ  フランスのコキュには、妻を寝取られても平気の平左というのもいるんだ。そういうのをコルネットと呼ぶらしいが、この手の男は、よその男から求められるくらいいい女を女房にしているという誇りを持っている。だが、女房には飽きているから、よその男が相手をしてくれているのをいいことに、自分も大いに浮気を愉しみ、たくさんのコキュを生み出すんだ。

ミツハシ 自らコキュにしてコキュの生産者でもある。

シマジ  一方的な収奪ではなく、持ちつ持たれつが世の中を丸く治める秘訣だな。

 さて、相談者のケースだが、彼女は婚約を解消して、新しく好きになった男と一緒になりたいというわけではないようだな。

あれはハズミだから忘れちゃおうと思えばいい

ミツハシ 半年前に1度だけ関係を持ったということですから、やはり婚約相手との結婚を大切に考え、自重してきたということなんでしょうね。でも、「どうすれば男女の仲だけでなく、先輩・後輩としてもやっていけますか?」という質問文からは、同じ研究室になった先輩と「男女の仲」も発展させたいという意欲も感じます。

シマジ  先輩との夢のような一晩で満足して、これからは同じ研究室の先輩・後輩として一線を引いた関係にしたいのか、同じ研究室になったのをいいことに、先輩との男女の仲を深めつつも、周囲には分からないように振舞いたいということなのか。どうも良く分からないな。

コメント0

「再録 乗り移り人生相談」のバックナンバー

一覧

「【186】男は空き家より入居済み物件に忍び込みたがる」の著者

島地 勝彦

島地 勝彦(しまじ・かつひこ)

コラムニスト

「週刊プレイボーイ」の編集長として同誌を100万部雑誌に。各誌編集長を歴任後、2008年11月集英社インターナショナル社長を退き、現在はコラムニスト。シガーとシングルモルトとゴルフをこよなく愛する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

コメント入力

コメント(0件)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

リストラなどつらい経験もありましたが、多くの山に登ったことで、別の景色が見えやすくなりました。

吉田 秀俊 VAIO社長