• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【7】女にモテたいなら「女の匂い」を身につけよ

2015年8月29日(土)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

女性とつき合ったことがありません。モテない私にアドバイスをお願いします

Q39になるこの歳まで女性とつき合ったことがありません。結婚相談所に入り、これまで20人以上の女性を紹介されましたが、いまだに2度目のデートにこぎ着けません。
当方、身長168cmで体重80kgの肥満体。髪も薄くなりかけており、おしゃれでもなく、外見上のハンディは承知しています。年収は税込みで800万円強あります。趣味は海外ミステリーの読書です。何しろ女性とちゃんとつき合ったことがないので、女性との会話は苦手です。でも、結婚して家庭を築くことを強く希望しています。モテない私にアドバイスをお願いします。

(39歳男性・機械メーカー勤務)

恋愛経験豊富な男は女の匂いをまとっている

シマジ:これも一つの格差だな。収入だけでなく恋愛の格差というのは厳然としてある。それでも女性の場合は、容姿以外にも男を引きつける魅力というのが様々にあるから、一度も男性から声をかけられた経験さえないという人はまずいない。だが、男性の場合は、40歳を過ぎても女性とつき合った経験がないというやつはたまにいる。俺の知り合いにもいるよ。

 一方で、モテる男はとことんモテる。これも俺の知人なんだが、昔から彼女が途切れたことのない御仁で、先日も夜の六本木でばったり遭ったらいい女を連れているんだ。この御仁、背が低く小太りで禿げている。しかも御歳72歳だ。それが29歳の美人の彼女を連れているんだから、39歳の相談者が悲観することはない。

 女性にモテるための必須条件を相談者に教えよう。それは女の匂いをまとっていることだ。妻がいたり彼女がいたりして、現に誰かから愛されている男であるというのは恋愛においては強みだ。愛されるには愛されるだけの理由があるわけで、女性が持つ、よりいい男をつかまえたいという本能を刺激する。もちろん、独身でも現在彼女がいなくても恋愛経験の豊富な男は女の匂いをまとっている。これも当然モテる。

 鮎の友釣りみたいなもんだよ。おとりの鮎を泳がせて、それに体当たりしてくる鮎を針にひっかける友釣りは、鮎の闘争心を利用しているわけだ。これと同じように女の匂いで女の闘争心をかきたてられる男になればいい。

背が低くても、太っていても、モテる奴はモテる

アソシエ:だとすると、恋愛経験のない相談者は厳しいですね。

シマジ:今から女の匂いがする男になる努力をすればいい。まだ39歳なのだからこれからきちんと恋愛をしていけば、5年後には女の匂いのする男になれる。ただし、手っ取り早く女性と接触を持とうとしてソープランドに行っても、石鹸の匂いがする男にはなれても女の匂いがする男にはなれない。

アソシエ:石鹸の匂いじゃダメですか。

シマジ:残念ながら。

 現時点で女の匂いが全くしない相談者は、結婚相談所には不向きだと思う。結婚相談所に入会している男女は、結婚という目的に向けていわば互いに条件闘争をしているわけだろ。自分を魅力的なオスとしてアピールする術を身につけていない相談者のような男性は、より条件のいい男を求め結婚相談所を利用するような女性には受けが悪いはずだ。すぐに結婚することは諦め、相談者は急がば回れでまずは最初の恋愛をすべきだと思うな。

コメント3

「再録 乗り移り人生相談」のバックナンバー

一覧

「【7】女にモテたいなら「女の匂い」を身につけよ」の著者

島地 勝彦

島地 勝彦(しまじ・かつひこ)

コラムニスト

「週刊プレイボーイ」の編集長として同誌を100万部雑誌に。各誌編集長を歴任後、2008年11月集英社インターナショナル社長を退き、現在はコラムニスト。シガーとシングルモルトとゴルフをこよなく愛する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック