• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【55】男から学べるものより猫から学べるものの方が大きい

2015年10月10日(土)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

婚期を逃すから猫を飼ってはいけないと言われました

Q縁あって仔猫が手に入りそうなのですが、友人や家族からは「婚期を逃すから飼うのはよしなさい」と怒られます。猫を飼ったくらいで、実現しなくなるとしたら結婚って一体何…と個人的に思うのですが、実際どうなんでしょうか?友人いわく、今の私は典型的な猫飼い女の悲劇をたどる属性だそうです。具体的には、
・結婚はともかく子供は欲しい
・好きな人は妻帯者
・ずっと仕事はしていくつもり
・ひとり暮らしに慣れている
・向田邦子が好き
 周囲からはいろいろ言われますが、猫が家にいると楽しそうというのが今の正直な気持ちです。アドバイスよろしくお願いします。

(26歳・女性)

シマジ ひとり暮らしの若い女性が猫を飼うと婚期を逃すかどうか、その正確なところは知らないが、仮にそういう傾向があるとしても、そんなことはどうでもいいじゃないか。猫の愛らしさと猫と一緒に暮らすことで得られる幸せを考えれば、結婚が少々遅れるくらいどうということはない。相談者は猫を飼えばいい。「猫飼い女の悲劇」なんていうのは、猫と構築できる世界の素晴らしさを知らない人間のつまらない常識の押し付けだよ。そんなものを気にする必要はこれっぽっちもないと思うね。

ミツハシ シマジさんは筋金入りの猫派ですので、相談者はそれをわきまえたうえで、この回答を参考にしてください。

シマジ 猫は犬と違って貴族の精神を持っているんだよ。犬はサラリーマンだ。餌をくれる人間なら誰にでも尻尾を振る。だが、猫は餌をやるだけではなつかない。飼い主の友人や恋人が部屋にやってきても、物影から伺うように様子を見るか、あるいは、堂々と無視する。友と認めた者にだけ胸襟を開く猫の凛として高潔な精神を人間はもっと学ぶべきだ。

ミツハシ 私も猫派なのでシマジさんのおっしゃることはよく分かります。ただ、世の中は猫好きな人間ばかりではありませんからね…。

シマジ そうなんだよ。猫の素晴らしさを分からない人間というのは困ったものでね。ある知り合いの作家の話だが、独身時代から猫を飼っていた彼は、結婚後に奥さんから「私と猫とどっちが好きなの」と訊かれたんだ。奥さんが思わずそう訊きたくなるほど、いつも猫をかわいがっていたんだね。訊かれた作家はしばらく考えて「猫だ」と答えた。奥さんは黙って荷物をまとめて家を出て行ったそうだ。

 「どっちが好きなの?」と訊かれて答えた「猫だ」という言葉、ここにはどうしようもない真実があると思うね。

ミツハシ 私の友人は逆の経験をしています。その友人が当時付き合っていた女性がやはり大変な猫好きで、猫を「ひとりぽっちにさせられないから」という理由で、絶対に友人の家には泊まろうとせず、どんなに遅くなっても、ひとり暮らしをしている自分の部屋に帰ったそうです。その小さな不満が積もり積もって、友人も同じ言葉を発してしまったそうです。「僕と猫のどっちが大事なの」というわけです。

シマジ それで彼女はどう答えたんだ。

コメント1

「再録 乗り移り人生相談」のバックナンバー

一覧

「【55】男から学べるものより猫から学べるものの方が大きい」の著者

島地 勝彦

島地 勝彦(しまじ・かつひこ)

コラムニスト

「週刊プレイボーイ」の編集長として同誌を100万部雑誌に。各誌編集長を歴任後、2008年11月集英社インターナショナル社長を退き、現在はコラムニスト。シガーとシングルモルトとゴルフをこよなく愛する。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

ドイツ企業は協調と競争の使い分けに長けている。

ビル・マクダーモット SAP CEO(最高経営責任者)