• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

改めて国歌認定された抗日「義勇軍行進曲」異聞

日本に留学した劇作家が作詞。賞賛、逮捕、歌唱禁止を越えて

2017年9月15日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

1949年10月、“国歌”を演奏する中華人民共和国軍楽隊(写真:Ullstein bild/アフロ)

 9月1日午後、中国の「第12期全国人民大会常務委員会第29回会議」は第3回全体会議を開催し、票決により『国歌法』を採択した。同法は2017年10月1日から施行される。

 中国では1990年に『国旗法』が、1991年に『“国徽法(国章法)”』がそれぞれ制定された。国旗法は“五星紅旗”を国旗と定めているし、国章法は穀物の穂と歯車の丸い縁の中に五つの星と天安門を配した図案を国章と定めている。しかしながら、その後20年以上にわたって『国歌法』は制定されずに放置され、2004年に憲法で国歌は「義勇軍行進曲」と規定されたものの、それ以上の法的裏付けはないままに歌い継がれて来た。2017年6月22日に『国歌法(草案)』が全国人民代表大会常務委員会第28回会議に上程され、8月28日の修正案審議を経て、『国歌法』は9月1日に正式に採択されて成立した。

改ざんによる侮辱には15日以下の拘留も

 国歌法は全16条で構成されるが、重要と思われる条項を示すと以下の通り。

【第1条】国歌の尊厳を擁護し、国歌の演奏・歌唱、放送、使用を基準化し、国民の国家概念を増強し、愛国主義の精神を発揚させ、社会主義の核心的価値観を育成・実践するため、憲法に基づき本法を制定する。

【第2条】中華人民共和国の国歌は「義勇軍行進曲」である。

【第3条】中華人民共和国の国歌は、中華人民共和国の象徴と標識である。全ての国民と組織はすべからく国歌を尊重し、国歌の尊厳を擁護しなければならない。

【第4条】下記の場合は国歌を演奏・歌唱しなければならない。
(1)全国人民代表大会会議と地方各級人民代表大会会議の開幕、閉幕。中国人民政治協商会議全国委員会会議と地方各級委員会会議の開幕と閉幕、(2)国旗掲揚式、(3)重要な外交活動、(4)重要な体育競技会、(5)その他、国歌を演奏・歌唱することが必要な場合、など

【第7条】国歌を演奏・歌唱する時は、その場にいる者は起立しなければならず、国歌を尊重しない行為をしてはならない。

【第8条】国歌の商標や商業公告への使用、個人の葬儀活動など不適切な使用、公共の場所のバックグラウンドミュージックなどへの使用をしてはならない。

【第15条】公共の場で故意に国歌の歌詞や曲を改ざんして国歌の演奏・歌唱を歪曲、毀損した、あるいはその他の形で国歌を侮辱した場合は、公安機関による警告あるいは15日以下の拘留とし、犯罪を構成する者は法に基づき刑事責任を追及する。

コメント9件コメント/レビュー

中国国歌の歌詞の由来がよく理解できました。中国が開国して日本と国交を始めた当時は白毛女の
歌劇が日本の主な舞台で上演されて、日中友好協会で取り寄せて貰った中国語のテキストは白毛女
の物語が載っていました。反日的でなく、日中友好的でした。大連からの引き揚げ者で終戦後2年
が過ぎてやっと日本に帰ってきた両親からその当時の大連の様子を何度も何度もききました。それによると、中国に共産党の兵隊服を着た人はいなかったけれど共産党教育をなんどもうけさせられたそうです。昭和20年の8月15日から中国人はにやにやとして、どんどん 勝手に家に入ってきて
略奪して、中国人に対して威張った事のある人達をさらし者にして街中をひきずりまわしたりしたそうです。ソ連の兵隊達は皆、中国人と違って軍服を着て、最初は囚人部隊で鉄砲を持ち空砲を街角で
ぱんぱんとならして、日本女性は逃げ回ったそうです。北京や天津へは蒋介石の軍隊が米国の軍隊に
エスコートされて進駐して、在留の日本人に危害を与えることはなく東北の日本人と雲泥の差で
ほとんど全員が帰国できたそうです。終戦当時、そんなわけで中国人には軍服がなかった事と米国のおかげで勝利者の国になったのです。(2017/10/09 14:46)

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「改めて国歌認定された抗日「義勇軍行進曲」異聞」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

中国国歌の歌詞の由来がよく理解できました。中国が開国して日本と国交を始めた当時は白毛女の
歌劇が日本の主な舞台で上演されて、日中友好協会で取り寄せて貰った中国語のテキストは白毛女
の物語が載っていました。反日的でなく、日中友好的でした。大連からの引き揚げ者で終戦後2年
が過ぎてやっと日本に帰ってきた両親からその当時の大連の様子を何度も何度もききました。それによると、中国に共産党の兵隊服を着た人はいなかったけれど共産党教育をなんどもうけさせられたそうです。昭和20年の8月15日から中国人はにやにやとして、どんどん 勝手に家に入ってきて
略奪して、中国人に対して威張った事のある人達をさらし者にして街中をひきずりまわしたりしたそうです。ソ連の兵隊達は皆、中国人と違って軍服を着て、最初は囚人部隊で鉄砲を持ち空砲を街角で
ぱんぱんとならして、日本女性は逃げ回ったそうです。北京や天津へは蒋介石の軍隊が米国の軍隊に
エスコートされて進駐して、在留の日本人に危害を与えることはなく東北の日本人と雲泥の差で
ほとんど全員が帰国できたそうです。終戦当時、そんなわけで中国人には軍服がなかった事と米国のおかげで勝利者の国になったのです。(2017/10/09 14:46)

国歌を唄いながら天安門広場に集まるデモ隊の姿が目に浮かびますね。(2017/09/16 23:04)

「反日」歌謡には違いないが、1930年代から40年代の日本の軍国主義的・帝国主義的侵略行為に対する抵抗の歌でしかない。「現代の日本」そのものに反発・対決することを謳っているわけではない。いたずらに半チャイナ感情を醸成しようとして議論を一般化し、日本全般・中国全般の対立構図を組み立てようとするのは如何なものか?
現在の習近平政権が唱えようとしていることと同じ地平で日中間の歴史を語るのは愚かだ。習近平の策動に乗せられることを意味するからだ。本当の意味での歴史認識が求められる。(2017/09/15 23:35)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

夢の実現にあたっては強く「念ずる」。そうした心構えを支えにビジネスの世界の荒波を渡ってきました。

後藤 忠治 セントラルスポーツ会長