• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

二人っ子政策で取り残される無戸籍者たち

無戸籍1370万人に一刻も早く戸籍を

2015年11月13日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2015年11月1日、フランス通信社(AFP)は「中国の闇っ子の暗い生活(Dark lives of China’s‘black children’)」と題するレベッカ・デイビス(Rebecca Davis)記者が執筆した記事を配信した。表題にある‘black children’ という言葉は、中国語の“黒孩子”を英語で表記したもので、「戸籍のない子供」を意味し、日本語では「闇っ子」ということになる。

 AFPが11月1日付で「闇っ子」に関する記事を配信したのは、10月29日に閉幕した中国共産党第18期中央委員会第5回全体会議(略称:5中全会)が同日発表したコミュニケに起因する。コミュニケには、中国共産党が1980年頃から今日に到るまで35年間継続して来た「1組の夫婦が出産してよい子供を1人だけ」とする“独生子女政策(一人っ子政策)”を完全に放棄して、「1組の夫婦が出産してよい子供を2人まで」とする政策(以下「二人っ子政策」)に転換するという計画出産政策の画期的な方向修正が明記されていたからだった。

実際は3000万人以上?

 一人っ子政策下では違反して2人目以上の子供を出産した親には、自然資源の利用調節および環境保護のために政府が行う公共事業への費用補填を名目にした“社会扶養費”と呼ばれる高額な罰金が科せられた。社会扶養費を支払いさえすれば、生まれた子供は戸籍に登録されるが、支払えない場合は子供が戸籍に登録されることはない。戸籍に登録されていない子供は、戸籍のない子供となり、社会的に人権を認めてもらえない存在になった。彼らは社会の表では人として認めてもらえない“黒(闇の)”存在であることから“黒孩子(闇っ子)”と呼ばれて差別され、成長して大人になると“黒人(闇人)”と呼ばれて差別された。

 中国ではこうした戸籍のない人々を総称して“黒戸口(無戸籍者)”と呼ぶ。2010年11月1日に“第六次全国人口普査(第6回国勢調査)”が実施されたが、翌年の2011年4月にその結果について述べた“国家統計局”副局長の“張為民”は、全国には無戸籍者が1370万人いることが判明したと言及した。一口に1370万人というが、当該国勢調査で判明した中国の総人口は13億3972万人であるから、1370万人は総人口の約1%に相当する。言い換えれば、中国人の100人に1人が無戸籍者ということになる。但し、筆者はこの国勢調査結果には疑問を感じているので、何の根拠もないが、無戸籍者の数はもっと多く、少なくとも3000万人以上はいると思っている。

コメント6件コメント/レビュー

単純に無戸籍者に戸籍を与えるだけでなく、義務教育レベルの教育も施さなければ社会的に成功することは難しいでしょうし、今でも都市戸籍と農村戸籍の格差の問題に悩まされている政府としては、その教育にかける費用の捻出一つとっても頭の痛い問題で、残念ながら積極的に取り組むつもりはないでしょう。
無戸籍者が結婚適齢期の女性なら(男の結婚難対策を兼ねて)結婚を条件に戸籍を与える、男性なら一定年数以上の軍隊従事経験を条件に戸籍を与える(その間に大型運転免許の取得や建機の操作を覚えて貰う)といった乱暴な手法もあの国なら本当にやりかねないと危惧するところですが、社会に競争を導入してしまった以上、機会の均等も保証しなければ中所得国の罠に陥る定めから逃れることはできないと思います。(2015/11/16 19:02)

「世界鑑測 北村豊の「中国・キタムラリポート」」のバックナンバー

一覧

「二人っ子政策で取り残される無戸籍者たち」の著者

北村 豊

北村 豊(きたむら・ゆたか)

中国鑑測家

住友商事入社後アブダビ、ドバイ、北京、広州の駐在を経て、住友商事総合研究所で中国専任シニアアナリストとして活躍。2012年に住友商事を退職後、2013年からフリーランサーの中国研究者として中国鑑測家を名乗る。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

単純に無戸籍者に戸籍を与えるだけでなく、義務教育レベルの教育も施さなければ社会的に成功することは難しいでしょうし、今でも都市戸籍と農村戸籍の格差の問題に悩まされている政府としては、その教育にかける費用の捻出一つとっても頭の痛い問題で、残念ながら積極的に取り組むつもりはないでしょう。
無戸籍者が結婚適齢期の女性なら(男の結婚難対策を兼ねて)結婚を条件に戸籍を与える、男性なら一定年数以上の軍隊従事経験を条件に戸籍を与える(その間に大型運転免許の取得や建機の操作を覚えて貰う)といった乱暴な手法もあの国なら本当にやりかねないと危惧するところですが、社会に競争を導入してしまった以上、機会の均等も保証しなければ中所得国の罠に陥る定めから逃れることはできないと思います。(2015/11/16 19:02)

労働人口減を心配してのニ人っ子政策なら、即座に労働力増となる無戸籍者の認定はやってしかるべきと思いますが、無戸籍者を生みだした非を認めたくない中国共産党ならびに中国政府はするかなぁ・・・?(2015/11/16 11:31)

中共の無戸籍者は歪みから生まれた問題であり、
中華人民共和国の失政であるかと思います。
エジプトもしかり。
自称日本人リベラル派は人権問題?とみなしてこの記事を
書いて取り上げているのかな?(笑)
中共を大国という枠でいち早くこの問題に救済しなければ?
それこそ他国の記事で中共にしてみれば、余計なお世話だ!
となるのが落ちではないでしょうかね。(笑)
人権を考える国であればチベット問題など起きないですよね?(2015/11/13 18:01)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

テスラのような会社と一緒にできないのなら、パナソニックはイノベーションを起こせないだろう。

津賀 一宏 パナソニック社長