• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

怒ってる人が一番言われたくない台詞について

2017年9月8日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

コメント91件コメント/レビュー

ここの欄で憲法改正を主張しているリアリストの皆さん、徴兵されたら喜んで軍隊に身を投じて、場合によっては血を流していただけるんですよね?(2017/09/21 12:08)

「小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明」のバックナンバー

一覧

「怒ってる人が一番言われたくない台詞について」の著者

小田嶋 隆

小田嶋 隆(おだじま・たかし)

コラムニスト

1956年生まれ。東京・赤羽出身。早稲田大学卒業後、食品メーカーに入社。1年ほどで退社後、紆余曲折を経てテクニカルライターとなり、現在はひきこもり系コラムニストとして活躍中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

ここの欄で憲法改正を主張しているリアリストの皆さん、徴兵されたら喜んで軍隊に身を投じて、場合によっては血を流していただけるんですよね?(2017/09/21 12:08)

>>>憲法9条は無意味だ、対話は無意味だ、日本は核武装しろ、と
>>>おっしゃっている人たちは、憲法を改正して日本が核武装したら、
>>>現在の諸問題が全て消え去ると思っているのでしょうか。

核武装をして諸問題が全て消え去るはずはない。そう思っているわけでもない。
核武装をしていない現状から、核武装へと展開すれば、
メリットもあれば、デメリットもある。
憲法9条にも、メリット・デメリットがある。

問題は、どちらが大きいか?であって、核武装も、9条維持or改廃も、
(国会か、国民投票か、定かでないが)多数決で決めることになる。

多数決前には、キチンと議論をするべきだが、
多数決というものは、どんなに真剣に1票を投じようと、
不真面目に、いい加減な気持ちで1票を投じようと、本人の勝手。
(英国のEU離脱がイイ例だ。)

濃淡入り混じった、真面目不真面目入り混じった、投票結果に従うのみ。(2017/09/13 15:13)

北朝鮮の行動に怒っている人々がいて、小田嶋氏も最後には怒っているようです。しかし北朝鮮の立場になると核兵器と大陸間弾道弾を持つ事は米国と対等に話し合うためには必要な事なのです。要は日本を守る為にははどうするかと言う事です。アナーキストの小田嶋さんには関心の無い事でしょうけれども。(2017/09/12 08:19)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

小池さんがこの言葉(排除)を述べたことで、「風」が変わっていきました。 ただし、小池さんが言ったことは正論です。

若狭 勝 前衆院議員