• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

青息吐息?! 吉例いろは歌留多

2015年12月25日(金)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 2015年の「ア・ピース・オブ・警句」は、今回が最後の更新になります。

 吉例にならって、2016年の新春いろは歌留多を案出いたしました。ご笑覧ください。個人的に2015年は足を折ったりなどして、多事多端な一年になりました。2016年は多少マシな年になってくれるとうれしいです。

 ではでは、本年も(って、明けて2016年のことですが)よろしくお願いいたします。2016年がみなさまにとってやや素敵な一年になりますことを祈念して新春のご挨拶に替えさせていただきます。

***************

【い】 犬も歩けばボディチェック
ヨーロッパの大都市はどこもかしこもテロ警備でえらい騒ぎらしくて、おかげで今年のパリは犬の落し物(ウ◯コのことですが)が少ないんだそうですよ。

【ろ】 論より初稿
グダグダ言ってないではやく原稿アップしてくれないと初稿が出ないんですが…。

【は】 ハッカーに衣は着せられぬ
この際、服装のダサさには目をつぶって腕の良いハッカーを何人か飼っておかないと、マイナンバー実施後の職場のネットセキュリティーは、とてもじゃないけど防衛できませんぜ。

【に】 ニートを追うものイートをも得ず
無職の道を目指す者はやがて無食の境涯に立ち至るであろう。

【ほ】 仏の顔もサンノゼ
毎度繰り返されるアップル様の朝令暮改に右往左往しつつも、結局は唯々諾々と従っている信者の皆さんの姿は、私の目には仏様のように見えますことです。

【へ】 ペンは剣よりもウヨし
右傾化は軍部よりも先に言論から始まるものらしいですよ。

【と】 東大元暮らし
元東大で暮らしているというのか、東大出身の身元保証だけで生計を立てていらっしゃる皆さんがおられますよね。

【ち】 地下に居てLANを忘れず
どんな場所でサボっていても常にWiFi電波だけは確保しておくのが、21世紀のデキるビジネスマンのノルマだぞ。

【り】 両手にパナソニック
電気カミソリと電動歯ブラシを常に携行しているオレは半分ぐらいサイボーグなのかもしれないと思っている。

【ぬ】 盗人に推薦
推薦状を持たせた学生が内定蹴飛ばすとマジで立つ瀬がないッスというお話を、さる大学の先生からうかがいました。

コメント13

「小田嶋隆の「ア・ピース・オブ・警句」 ~世間に転がる意味不明」のバックナンバー

一覧

「青息吐息?! 吉例いろは歌留多」の著者

小田嶋 隆

小田嶋 隆(おだじま・たかし)

コラムニスト

1956年生まれ。東京・赤羽出身。早稲田大学卒業後、食品メーカーに入社。1年ほどで退社後、紆余曲折を経てテクニカルライターとなり、現在はひきこもり系コラムニストとして活躍中。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長