• ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

読者の皆様からのフィードバック

フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える GT-R田村さん「ボウズもボウズ、丸ボウズ」の巻

レビュー

とても参考になった
 

81%

まあ参考になった
 

12%

参考にならなかった
 

6%

ぜひ読むべき
 

81%

読んだほうがよい
 

9%

どちらでもよい
 

9%

いただいたコメント

ご協力いただきありがとうございます。日経BP社は,読者の皆様からの投稿の内容につきまして,その信頼性,適法性などを一切保証いたしません。何らかのトラブルが発生した場合,日経BP社は一切,責任を負いませんので,皆様の自己責任においてご利用願います。

2年という短い期間で好成績を残すことは誰でもできると。それだけで「頭を取った」なんて販売店のスタッフの前で言うことができるのだろうか?
自分が販売したお客様と長い付き合いを続けながら、コンスタントに好成績を残してから言うべきだろう。(2017/03/23 07:44)

購入を決定するのは最終的には会社ではなく人である。
営業マンが一番偉いとは思わないが、ユーザーとの窓口であるのは
間違いない。
色んな営業マンがいるから、自分とあう人と出会える。
いくらNo1営業マンだとしても自分と合わない場合はやっぱり買わないと思う。
良いとこと悪いところちゃんと言ってくれる人が一番安心する。(2017/03/22 13:32)

熱い人だなあ
他のメーカーもこういう人をガンガン出して欲しい
GT-Rは無理なので北米日産が市販化を検討してた
iDxを出してくださいよ(2017/03/22 12:39)

私が大学4年のときにマツダのディ-ラ-へファミリアを購入するために一人で行きました。そのときに応対してくれた方は広島の工場から出向されて来た方で、セ-ルスト-クは何も出来ませんでした。でも私がほしい車種、グレ-ド、色、オプションを黙って注文書の記入してくれ、大幅な値引きもしてくれたので、1時間程度で欲しい車を購入できました。トークがうまい営業マンが必ずしもたくさん売るとは限らないですね。(2017/03/22 09:23)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

変化を受け入れやすい組織体質があればビジネス上の“地殻変動”が起きた際にも、他社に半歩先んじられる。

井上 礼之 ダイキン工業会長