• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「それ、言われると思ってました(笑)」

第392回 日産NOTE e-POWER【開発者編・その4】

2017年7月18日(火)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今回も明るく楽しくヨタ話から参りましょう。

 緊急告知!
 来たる8月6日(日)に、下北沢のB&Bでトークライブを行います!
 時間は19:00~21:00です。つい先程決まったので、申し込みフォーム等の詳細は次号でお知らせします。とりあえず予定をブロックしていて下さい。あ、今回はクルマの話ではなく、cakes連載の人生相談系です(笑)。

 “日本一売れている自動車専門誌”としてその名も高いベストカー(講談社刊)で連載することが正式に決まりました。当初は「しばらくはお試しで書いてもらって、読者の反応を見ながら連載にするかどうか決めましょう」との話だったのですが、テスト版を一回入稿したら、イキナリの連載決定となりました。

 ベストカーへのフェル登場は、読者からよりも、むしろ業界筋がピクピクっと反応されたようでして、影響力の大きな専門誌にフェルがしゃしゃり出て来ることを快く思われない“専門家”の方も複数いらっしゃるとのこと。白黒ページの小さなコラムに、そう目くじらを立てなくてもようござんしょう(笑)。連載のタイトルは、「フェルディナント・ヤマグチの自動車寅さん」です。今日は東よ、明日は西、と国内外をフラフラしながら、路上観察日記的なコラムにしていくつもりです。

ベストカー編集長の本郷さんと、ジャンケンで負けて不幸にもフェル担となった渡邊さん。渡邊さんはフルマラソン初挑戦でサブスリーを達成したエリートランナーです。3時間を切るのは全ランナーの内の上位3%と言われています。凄い!

 今週もまたトライアスロン大会に出場して来ました。香川県は高松市。サンポート高松トライアスロン大会であります。

山本淳一コーチ率いる練習仲間のみなさまと。安田団長はガチでレースに取り組んでおられて、本当に速いです。

 大会当日の朝に、何とバイクのコース上で交通事故が有りまして、事故車両から液体が盛大に漏れ出すというハプニングが有りました。運営側の苦渋の決断で、コースが一部変更され、結果バイクは35キロに短縮されることになりました。1年がかりで準備を進めてきて、本番前にこれだもんなぁ……。ホント、世の中何が起こるか分かりません。大会本部のみなさま。審判団諸公。本当にお疲れ様でした。

何も今日この場所で事故らなくても……ねぇ。
コースが短くなっても辛いものは辛い。今回も順調に死にました。

 それにしてもこの大会。年々運営が洗練されていきます。いまや日本一スムースな運営と言っても過言では無いでしょう。参加申込選手数626名。出走選手数479名。完走選手数429名。大会を支える運営スタッフの数は、実に2151名にも及ぶそうです。それを取りまとめる実行委員長は、今年も香川トヨペット社長でボルボ・カー高松も率いる灘波博司氏。今年もお世話になりました。

サンポート高松トライアスロン大会実行委員長のモモちゃん……ではなく難波さん。良い大会でしたねー!来年もよろしくお願いします!

 最後にこちら。幼稚園からの同級生である入江伸子が都議会選に都民ファーストの会から立候補し、見事にトップ当選を果たしました。定期的に集まる同級生の会でお祝いの乾杯を。これから気安く「伸子」なんて呼べなくなるのだなぁ……。ともかく秘書を罵倒するのだけは止めてください(笑)。今回の選挙では、同じく都民ファーストの会から立候補したトライアスリートの白戸太郎氏も見事に当選して、何だか近しい人がどんどん政治の世界に入って行きます。

伸子先生おめでとうございます。ミスDJとして一世を風靡した千倉真理。窓際OL(本当は偉い)として週刊新潮で活躍した斉藤由香。僕らみんな同級生なんです。それにしても選挙が終わったらイキナリ党首交代とかどうなっているんでしょう……。

コメント65件コメント/レビュー

司法が司法がの人ですけど、
法律によらない良識、とおっしゃいますが、それはじゃあ、誰が最終的に判断するの?って話でしょう。
私は、そこまで言うんなら第三者に白黒つけて貰え、と言ってるだけですが。
批判するな、とは一言も言っていませんよ。論理の展開に無理があるのでは、という指摘をずっとしています。
批判されるべき事は世の中にたくさんある、とおっしゃいますけど、それで得るもの、いや目標は最終的に何なのでしょう。今回の例で言えば広告取り下げなのでしょうけど、だったらそういう行動に移してはいかがでしょうか?

>あきらかに虚偽です。
そりゃ、シボレーがそういうクレームを出してるのなら分かりますが、だとしたら本当失笑ものだと思いますよ。だって新しいとは書いてるけど世界初とは言ってないし。そういうところが詐欺的やねん、というのは、さすがに無理がないですか?
あ、ちなみにシボレーVOLTって、シリーズハイブリッドというかレンジエクステンダーですけど、シボレー自身はハイブリッドではなくEV(正確には電動駆動車)と言い張ってますよ。やってることは日産と同じなんです。
それが虚偽ならこれも虚偽ですねえ。(2017/08/02 15:11)

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「「それ、言われると思ってました(笑)」」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント

いただいたコメント

司法が司法がの人ですけど、
法律によらない良識、とおっしゃいますが、それはじゃあ、誰が最終的に判断するの?って話でしょう。
私は、そこまで言うんなら第三者に白黒つけて貰え、と言ってるだけですが。
批判するな、とは一言も言っていませんよ。論理の展開に無理があるのでは、という指摘をずっとしています。
批判されるべき事は世の中にたくさんある、とおっしゃいますけど、それで得るもの、いや目標は最終的に何なのでしょう。今回の例で言えば広告取り下げなのでしょうけど、だったらそういう行動に移してはいかがでしょうか?

>あきらかに虚偽です。
そりゃ、シボレーがそういうクレームを出してるのなら分かりますが、だとしたら本当失笑ものだと思いますよ。だって新しいとは書いてるけど世界初とは言ってないし。そういうところが詐欺的やねん、というのは、さすがに無理がないですか?
あ、ちなみにシボレーVOLTって、シリーズハイブリッドというかレンジエクステンダーですけど、シボレー自身はハイブリッドではなくEV(正確には電動駆動車)と言い張ってますよ。やってることは日産と同じなんです。
それが虚偽ならこれも虚偽ですねえ。(2017/08/02 15:11)

司法が司法が言ってる人は、「そんな法律どこにあんだよーっ!」って言い放つ悪ガキと同じレベルの精神に大人の知識が追加されただけのように見える。法律に依らない良識ってありますよね。法律ってのは世の中のルールのうち、必要な部分を明文化してるものなんだから。
誰も訴えないんだから問題ない、批判すんな ― は暴論ですよ。法律に反して無くても批判されて然るべき事は世の中にたくさんあります。(日産の広告がどうこうではなく)

ところで、シリーズハイブリッド車はとっくの昔にGMがシボレーVOLTを販売しているんだから、シリーズハイブリッドを無理やり電気自動車と解釈したところで「電気自動車のまったく新しいカタチ」ではまったくありませんよね。あきらかに虚偽です。(2017/08/01 11:38)

>などと擁護するだろうが、現実として世間の対応はこうだ。

で、日産の対応はどうなんですか?

ホームページみたら、今でもふつーに一言一句変わりなく
「充電を気にせずどこまでも走れる、 電気自動車のまったく新しいカタチ」
って書いてありますよ。あなたの論理なら、世論が許さないんだから、
さっさと取り下げなきゃ(もしくはその圧力が掛かって表現が変わってなきゃ)おかしいですよねえ?

>なんてのは甘えだ。

誰に、何に甘えてるんでしょうか。そして誰がそれを咎めるべきなんですか?
消費者でしょう。答え出てますねえ(笑)

>えっ?広告は大げさなだけで犯罪じゃない?

うそ、大げさ、紛らわしい、と思うのであれば
消費者生活センターなり、公共広告機構なり、司法なりで訴えられたらいかがですか?
少なくともこの場は、判断をするのにはふさわしくないですし
あなたにその権利があるとも思えません。

>歌手・俳優がいて作品がある。

何を言いたいのかよく分かりませんが
「聞いてくれる人」「観てくれる人」(=消費者)がいるから歌手・俳優たりえるのですよ。
あなたの主張は日産が消費者に真摯に向き合ってないって話なので、言うんならまずそこじゃないですか。
んで(あなたがいうところの)真摯に向き合ってない結果が「一番売れてる車」なわけですよねえ。

たんなる僻みにしか思えないですね。
これ以上は司法でやってね。(2017/07/29 09:42)

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

テスラのような会社と一緒にできないのなら、パナソニックはイノベーションを起こせないだろう。

津賀 一宏 パナソニック社長