• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

「NOTEを選んだ理由?売れているからです」

第393回 日産NOTE e-POWER【ユーザー編】

2017年7月24日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。
 今日も明るく楽しくヨタ話から参りましょう。

 日経BP社の柳瀬氏と、ちょいと面白い企画を進めています。柳瀬氏はもともと私を日経BPのメディアに引っ張ってきた張本人で、たまにこうしたオモロイ話を持ってきてくれるのです。いま着々と準備を進めています。もう少ししたらご紹介できると思います。

これが何だかお分かりになる方は、相当なメカ通です。

 この三連休は沖縄に遊びに行っていました。梅雨明けの沖縄は、日差しがすごくて昼に海辺に立っていると、ジリジリと肌の灼ける音が聞こえてくるようです。

毎日大量のオリオンビールを飲みました。休み中、10リットル位は飲んだのではないかと思います。最近は東京でも多く見かけるようになりましたが、やはり地元で飲むオリオンは一味違います。

 沖縄には昨今国内外の来訪者が我も我もと押しかけていて、たいへんな賑わいです。激増する観光客に対応するため、那覇空港は滑走路を増やす工事が着々と進んでいるのですが、問題は港や空港から島の各所へ向かう「二次交通」のプアさにあります。沖縄はこれが徹底的に不足している。沖縄本島の大動脈である国道58号線、通称「ゴッパチ」の渋滞は慢性的であり、基地があるから裏道も存在しない。期待のモノレールも愛想良く蛇行しながらアチコチの町を巡るので、交通機関として“便利”とは言い難い。二次交通問題の解決が、沖縄発展の鍵となりましょう。

海辺のテラスでワインなんぞを飲みながら良い時間を過ごしました。このテラスの目の前では新しい滑走路の建設が進んでいるのですが、出来たら騒音で大変なことになりそうです。

 担当編集Y崎氏、前担当で現在は日経ビジネスアソシエの編集長となったY田氏、コーディネーターのマンちゃんこと高橋満氏と今更ながらの新体制決起集会。決起といいつつ、「原稿入れるのが遅いんだよバーカ!!」という話に終始しました。次号から頑張ります。え?今号から早く入れろって?ムリです。このヨタを書いている段階で既に締切30分前です(笑)。

渋谷の名店「太一」にて。この店に来ると必ず知り合いに会うので、お忍びには使えません。

 本職の自動車評論家、河口まなぶ氏、ミシュランの広報からスポーツウォッチのSUUNTOに転じた橋本氏と新宿2丁目探訪。いろいろすごい街です。

薔薇族の休刊は業界に大きなショックを与えましたが、また新しい形のメディアが生まれる起爆剤にもなったそうです。雑誌不況が叫ばれる昨今、このテの雑誌のマーケットはどうなっているのでしょう。

コメント132

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「「NOTEを選んだ理由?売れているからです」」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

閉じる

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

全体の2~3割の人でも理解し、動き出してくれれば、会社は急速に変わります。

中村 克己 元ルノー副社長、前カルソニックカンセイ会長