• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

【番外編】自転車が主役のコペンハーゲンを行く

IRONMAN Copenhagen速報

2015年8月31日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。
 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 IRONMANの大会に出場するため、デンマークはコペンハーゲンに行って参りました。
 今回は番外編として、レースの模様に加えて交通やエネルギー事情まで現地の最新情報をお届けします。

北欧のパリとも呼ばれる美しい街並み。
毎晩夜中まで繰り広げられるドンチャン騒ぎ。とても楽しい街です。こちらは全国のお上りさんが集結するNyhavn(ニューハウン)。一日封鎖されてランのコースになります

 肝心のレースの結果を申し上げますと、IRONMAN出場3回目にして、ようやく12時間の壁を切ることができました。めでたい。フルマラソンに例えれば4時間切りレベルと言ったところでしょうか。例によって直前になり慌てて追い込みトレーニングを開始したのですが、これが思いの外奏功したようです。教科書通りに行けば、レース3週間前から練習量を減らしていく「テーパリング」という調整を行うべきなのですが、それは普段からちゃんと計画的なトレーニングをしている人向けの話。一夜漬け人間には関係ありません。出発直前までジタバタと往生際悪く走り回っておりました。

レースのサマリーは以下のとおり。

Race Summary
Swim1:12:09
Bike6:01:28
Run4:33:11
Overall11:56:55
12時間切りが見え、浮かれて“飛行機ラン”でゴールしているところ。応援に来てくれたチームメイトからは「写真を撮るのでゴールはゆっくりと」と散々釘を差されていたのですが、ついコーフンしてダッシュしてしまいました

コメント7

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「【番外編】自転車が主役のコペンハーゲンを行く」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

人は何か自信を持って誇れるものを持っているはずです。

為末 大 元プロ陸上選手