• BPnet
  • ビジネス
  • IT
  • テクノロジー
  • 医療
  • 建設・不動産
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版

ロードスターと“結婚”した男

第301回 マツダ ロードスター【ユーザー編】

2015年10月5日(月)

  • TalknoteTalknote
  • チャットワークチャットワーク
  • Facebook messengerFacebook messenger
  • PocketPocket
  • YammerYammer

※ 灰色文字になっているものは会員限定機能となります

無料会員登録

close

 みなさまごきげんよう。

 フェルディナント・ヤマグチでございます。

 一雨ごとに秋めいて参りますね。

 季節の移ろいとともに、俄然食べ物がおいしくなって参りました。食欲の秋とはよく言ったものです。秋の味の代表は何といってもタップリと脂の乗ったサンマでしょう。できれば炭火で炙って頂きたい。ガスで炙るのとは一味も二味も違います。

プロスノーボーダー、後藤“ゴッチ”伸介宅で開催された、さんまパーティー。炭火に滴るサンマの脂がもうもうと油煙を上げ、それがまたいい具合にサンマを燻していきます。大根おろしをタップリ添えて、軽くライムを絞って頂きます。ああ極楽

 米のメシがなかったのは残念でしたが、極上のサンマを堪能いたしました。

 こちらは九十九里トライアスロン、通称99Tの打ち上げ会。私は8月末に出場したアイアンマン以来、なんだか燃え尽き症候群に陥ってしまったようで、今回は出場を見合わせて打ち上げ会だけの参加。ホリエモン氏と浜田寿人氏は、コペンハーゲンからの連続出場。いや立派なもんです。私も生活のペースを変えないと。毎日食っちゃ寝で体がブヨブヨです。

遅くまで盛り上がりました。うぃー。飲んだー

 マガジンハウス社「Tarzan」の取材&撮影で、スタジオMag白金台。Tarzanの記事には珍しく、ホリエモン氏のインタビュー。今回は珍しく私がインタビュアー。もともとこちらのスタジオは、マガハが平凡出版だった時代に社員寮だったそうです。スタジオ賃料が余りにも高いため、遊休資産だったこの場所を大規模改築してスタジオとして再利用しているのだとか。立派で綺麗なスタジオでした。弁当も旨かったな。

スタジオMag白金台で、こちらもホリエモン氏と。さてどんな写真になるのでしょう。雑誌に仕上がるのが楽しみです

 別に嫌がらせで並べたわけではないのですが、時系列にするとどうしてもこの順番になってしまうのです(笑)。山本一郎氏が主宰する経営情報グループ「漆黒と灯火」の勉強会にゲスト出演して参りました。

 今後の自動運転と、その辺りを取り巻く半導体と電子部品とか、珍しく本業に近いことを話してきました。山本氏とは、今は亡き伝説の雑誌「ビジネススタンダート」時代からの付き合いです。もう13年になるのだなぁ。あの雑誌は山本氏をはじめ、ホリエモンにひろゆき氏、『夢をかなえるゾウ』の水野敬也氏、そして私と、一癖も二癖もあるユニークな書き手が揃っていたのでした。OB会をやったら楽しそう。

山本一郎氏とアカデミーヒルズで。彼もスーツを着るようになりました。私が妙に黒く見えるのは光の加減によるものです。心は白いです

コメント9

「フェルディナント・ヤマグチの走りながら考える」のバックナンバー

一覧

「ロードスターと“結婚”した男」の著者

フェル

フェル(ふぇるでぃなんと・やまぐち)

コラムニスト

堅気のリーマン稼業の傍ら、細々と物書きの真似事をしております。最近は講演やらテレビ・ラジオへの出演も増えてきました。いったい本業は何なのか自分でもよく分からなくなっています。

※このプロフィールは、著者が日経ビジネスオンラインに記事を最後に執筆した時点のものです。

日経ビジネスオンラインのトップページへ

記事のレビュー・コメント投稿機能は会員の方のみご利用いただけます

レビューを投稿する

この記事は参考になりましたか?
この記事をお薦めしますか?
読者レビューを見る

コメントを書く

ビジネストレンド

ビジネストレンド一覧

閉じる

いいねして最新記事をチェック

日経ビジネスオンライン

広告をスキップ

名言~日経ビジネス語録

機械を売るんじゃなくて、電気が欲しい方に電気が起きる装置をソフトも含めて売るビジネスをしていこうと。

田中 孝雄 三井造船社長